メタルバイブレーションはトラウトもお好き

バイブレーション

どうも、メタル大好きαトラウトです。

最近はトラウトフィッシングでメタルバイブレーションを使っていますよ。

ってかくと、ああなんかサブウェポン的な?って思わるんではっきり言っておきます。

 

超メイン。まじで一軍。

 

打席でいったら4番。

 

守備でいったらピッチャー。

 

ファイターズなら大谷だってことですよ!

 

もうそれ位のポジションだってことで、わが軍団ではメジャー級プレイヤーなんです。

トラウトっていうとミノー派が圧倒的に多いんですけど、もしくはスプーン。渓流ではスピナー派もいるでしょうが、僕はなぜかメタルバイブレーション派です。

 

メタルバイブレーションはトラウトに効く

本日もホームのダム湖にやってきました。

台風開けということで水は結構な濁り具合です。

というわけで、最初っからゲキブルを投入。

カラーはピンクグローで、濁りにめちゃくちゃ強い。

さらに振動を大き目にするためにゲキブルの背中の後方に穴にせっと。

で、2,3投げしていると一匹目をキャッチしました。

とりあえず1匹。さすがゲキブル、こんな濁りでも連れてしかも激安とか神ルアーすぎる。

トラウト狙いのメタルバイブレーションではゲキブルがはとても便利。

カラーバリエーションも豊富だし、なによりグロー系やピンク系があるのがうれしい。

トラウトってこの手の色好きですし、濁りがきついときにはこの色がやっぱ一番。

 

ゲキブルにはブレード付とそうでないタイプがあります。

 

どちらも釣れますし、基本構造は一緒なのでどうせ買うならブレード付きのほうがおすすめですね。

ブレード外せば普通のゲキブルに戻るのになぜか値段が一緒の180円代ですから。

その謎の雑さが生み出すハイコストパフォーマンスにトラウトが食いついているのか、それとも人間が食いついていくのか知りませんが、とにかくロストしてもまるで痛くないのにつれるお勧めメタルバイブです。

【2017年11月12日追記】

ゲキブルについての記事を書きました。

これを読むとゲキブルマニアになる危険があるので注意してください。

[blogcard url=”https://douhokuhinntyou.com/2017/11/10/post-330/”]

 

 

おすすめのメタルバイブレーション

ゲキブルが一番のおすすめなんですけど、他にもトラウト狙うためにおすすめしたいメタルバイブレーションがあります。

実際に使ったことがあるものしか紹介できませんが、この辺りを使い分けると良いんじゃないかと思ってます。いやいや自分で作れるよって人は自作もいいですよ。

渓流をアップクロスでBeeバイブ

こちら、本来はメバリング用のメタルバイブレーションですが、beeバイブみたいなメバリング用バイブレーションが、渓流トラウトフィッシングでめっぽう強いんです。

同じくソルトの小物用ルアーであるゲキブルに比べるとBeeバイブは多少値段は張るものの、性能面ではより渓流域に向いてるかも。

というのも、トゥイッチ時に平打ちする機能があるんですよね。

全長3cmと小型な点も渓流では利点。立ち上がりも速いし、トゥイッチで釣り上がれるメタルバイブレーションなんで渓流ではめちゃ強いですよ。

トラウト用万能メタルバイブなカイモ

ジャクソンが出している対ネイティブトラウト専用メタルバイブレーション。

エリア以外のトラウト用メタルバイブ出しているのはジャクソンさん位なものです。いやわかってる。さすがジャクソン。

現在のところ6gしか発売されてないんですが、ラインアインが3つ開いていて、渓流、中流、湖と使い分けることが可能です。

シングルフックを装着することを前提に作られてるのもありがたい。

実際に使ってみて一番気に入ったのがフォルムがミノーライクな所ですね。メタルバイブって丸いのが多いんですが、それだとトラウト食いにくいし、流れの中も泳がせにくいんですよ。僕はヤマメカラーのメタルバイブってこれしか知らないですし、本気でネイティブエリアにメタルバイブレーションを突っ込んできた感じが大好きです。

深場を狙うならTRACYトレイシー

流れの中、ボトムだけをひたすらに狙い続けるんならトレイシーが一番なのではと。

前部に鉛が集中している変わったメタルバイブレーション。かなり流れが速い場所でもまるで浮いてこないので、直ダウンで永遠とボトムを攻めるのに向いてます。

ただ、この手のナイフ形はエビが多い。トレイシーはそれでもエビが少ないモデルなんですが、それは海での話で、本流の流れで直ダウンさせたり、クロスで真横から流れを受けたりしているとエビることもあります。

対策としてシングルフックに全部交換するとまだマシって感じですが、投げたあとにエビってないか竿先で確かめてからアクションさせてください。

川のトラウトだってメタルバイブで釣れる

河川のトラウトもメタルバイブで釣れますよ。

本流域は、トラウトフィッシングでメタルバイブレーションが使われる典型的なポイントですね。

使い方としては、重め(10~20g前後)のメタルバイブをダウン気味に分投げて、流れの底をトレースしてくる方法。

 

こんな風に使えんの?って思うかもしれないですけど、北海道でアメマスなんかを狙っている人にとっては定番の釣方になってきたみたいですね。

 

本流のニジマスなんかもこの方法で釣れることが多くて、とくに直ダウンでゆっくーる底めがけてルアーを送っていく方法でゲットできます。

正直言うと渓流だってメタルバイブで釣れる!

 

もうこうれですな。

渓流域でメタルバイブレーション。

僕は小型のメタルバイブレーションを使って、アップクロスで投げつつ渓を釣りあがって行きます。

一番効果があるのが、渓流の中にある落ち込みの底を狙う時ですね。

このポイントを狙うのに、シンキングミノーじゃきついなって所、結構ありません?

こういう所にも、薄くて小さなメタルバイブはスコーンと底まで落ちてくれて、下のほうにいるお魚さんにアピールしてくれます。

それと、ダウンで落ち込みの底を狙う時にもメタルバイブは役に立ちます。

浮き上がりが弱いし沈みやすいから、流れに逆らっても底までルアーを送れるからおいしい。落ち込みの上からポイっとメタルバイブレーションを投げ入れてやると、イワナさんが大量に釣れたりしました。

 

自作メタルバイブでも釣れる

 

ゲキブル君は正直釣れるのがわかってる、正真正銘の鉄板ルアーなん

ええ!!メタルバイブだけに。

・・・・さ

人間は常に前向きに生きるべきです。

過去は無かったことにして新しく投入したのはこちらの自作メタルバイブレーションです。

どうですかこの粗暴さ。

剥き出しの金メッキステンレスに割りビシを付けて針を付けるだけで古代オーパーツかよって思うばかりの神々しさすらありますね

やっぱり僕も作ってるんですが、これがとにかくコスパが良い。

このメタルバイブなんて、100円でかったスピナージグから切り出したものですからね。

つまり1個50円。重りと針の値段いれたって70円程度ですよ。

しかもこれで釣れちゃう。

本当に、なんでかしらないけど釣れる。

メタルバイブレーションの特徴

メタルバイブがなんで釣れるのか?

自分でも正直わからなかったですし、試しになげたらスプーンより釣れる。

しかも安い。バレも多いけどその分掛かる!とか色々なメリットがあるんですけど、トラウト相手にメタルバイブで感じてる利点は次の通りです。

正直安い

もうぶっちゃけます。安い、もう安いのが一番

メタルバイブの中でも高いやつもありますが、ゲキブルなんて一個170円程度で売ってるんですよ?

こんなの一個ロストしたって170円ですからね。御財布のダメージが少ないし、メンタルダメージも少ないし、とにかくいいとこづくめ。

正直イッセンとかDコンとかロストしたらお昼のランチを水辺に放り投げたのと同じですからね。

あれを平然とできるメンタルがもうよくわからない。もうみんなお金持ちなの?そんなお金持ちなの?って聞きたくなる位わからない。それにどうせ投げるならランチよりもパン一枚のほうが良いじゃないのと。

スレやすいけど釣れる

ニジマスやイワナ、ヤマメなんかのトラウトに限らず、メタルバイブレーションはもろ刃のブレードだと思うんですよ。

ええ、メタルだけに!

すいませんやめます。

なぜかっていうと、メタルバイブレーションは動きが激しいしアピール力抜群なんですが、そのぶん場がスレやすい。

食う奴は食うけど、食わないやつは避ける。

これがすごーく顕著なのがメタルバイブだと思ってます。

食い気のある時はミノーよりもアタックしてくるけど、場が荒れやすいんで最初の1投目が勝負って感じです。ミノーにはリアクションしないやつを、ハイアピールで食わせるためのフォロールアーにも良いと思いますよ。

 

自作が簡単でござる

メタルバイブを買えば170円。

しかし、このメタルバイブを自作すると、なんと一個30円以下。

これに気が付いてからというもの、正直ルアー買ってません。

ここ一ヵ月ほど一切ルアーを買ってませんよ。

しかもメタルバイブ作るのってめちゃくちゃ簡単なんですよ。

鉄板切って、穴あけて、ガン玉付けて、はい完成。

なにこれ、スキ屋の牛丼作るほうが手間かかるわ位の勢いですよ。

なんで一個作るのに30円で、本体を作るのに時間は5分もかからないです。

塗装すれば当然時間はかかるんですけど、僕の場合適当にマニュキアぬって完成なんで、しかも渇くのが早い。

メタルバイブ使いとしてトラウトを釣りまくりたい

ネイティブのトラウトを釣る人間として珍しいメタルバイブ使いな僕ですが、そもそもコスパ最強だと思ていることや、自作も楽。しかも釣れるし遠投もできるって点でやっぱり愛用してます。

でもメタルバイブってどうしてもバラシも多いんで、その点についてもまたブログで書いていきたいです。

とにかくメタルバイブはトラウトに効く。しかもエリアじゃなくてネイティブで。

今日も鉄板を投げては巻いての繰り返しです。

 

メタルバイブレーションなら次の記事もおすすめです。

[blogcard url=”https://douhokuhinntyou.com/2017/12/29/post-751/”]

[blogcard url=”https://douhokuhinntyou.com/2017/12/28/post-715/”]

[blogcard url=”https://douhokuhinntyou.com/2017/12/24/post-651/”]

[blogcard url=”https://douhokuhinntyou.com/2017/12/20/post-605/”]

コメント