レンジャースピンはネイティブトラウトを釣れるのか?|コスパタックルレビュー

スポンサーリンク
未分類

こんにちはαトラウトです。

前回作ったルアー「鉄男」のテスト釣行に行こうと思ってたんですが、最近熱が出てしまい寝込んでいます。

でも釣りに行きたいのはやまやまということで、今回は自分の使ってるタックル紹介です。

ですけどね、僕の場合タックル自慢とかまるでないです。

なんせ使ってるのは激安商品ばかり。

ということで今回は激安リールで名の知れたレンジャースピンのレビューをしておきます。

スポンサーリンク

トラウトで使える?噂のレンジャースピンをレビュー

レンジャースピン愛用者の私から言わせると、こいつはトラウトで使えるリールとして最強のコスパを誇ってますね。

Guts(ガッツ) リール レンジャースピン 1000 イエロー

レンジャースピンはちまたでも1000円代で使えるリールとして知られてるみたいですね。

そもそも僕も釣りを始めた今年から使ってるんですけど、最初は「まぁとりあえずリールがあればいいや」と思ってネットでとにかく安くて使えるリール試しに買ってみたんですね。

だってそもそもトラウトフィッシングにここまでハマると思ってなかったですから。

そんなに釣り道具にお金かけたくないし、すぐ辞めるかもしれない。なのにいきなり高いリール買うとか全然意味わからないですからね。

で、しかも今も現役使えちゃってる。

レンジャーおそるべしです。

レンジャースピンで53cmのニジマスを釣たことがある

レンジャースピンを買ってからというもの、とりあえず近くの川で遊んでました。

なんせレンジャースピンですからね。

いきなりバチバチのアングラー気取るわけないです。

で、これまたホームセンターで買ったスプーン(定番のクルセイダー5g)使って投げて遊んでたわけです。

で、全然釣れないかっていうとそんな事もなく、ニジマスやらでヤマメ、イワナが普通に釣れてるわけですよ。

そもそもリールの性能って主にドラグだと思うんですね。

でもナイロンライン8lbにウルトラライトアクションのロッドでスプーン投げて釣れる30cm代のニジマスとか、正直ドラグとかはほとんど使わない。てか使うところが全くわからない。

でもレンジャースピンを買って釣りを始めて4回目位でいきなり53cmのニジマス掛かっちゃったわけです。

ここで始めてレンジャースピンのドラグが鳴ったわけですね。

で、ドラグも別に酷いわけでもない。

確かにスムーズには出ないんですけど、ラインを切られるようなこともないわけです。

というかね、そもそも8lb巻いてるし。

そりゃ多少強引なやりとりもできるわけで、走らせずに流れに乗せつる岸に寄せてキャッチできたわけです。

まぁ、釣りを始めて1週間と経たずに53cmのネィティブトラウトをゲットできるって結構な奇跡ですよね。

使ったルアーは初心者御用達のダイワクルセイダー5gです。

落ち込みに真横から投げ入れ、そのままドリフトでヒットしました。

それにしても、レンジャースピンで取れたとかコスパが良すぎです。

コメント