自作メタルジグ|河川用鉄男アップデート中

スポンサードリンク
未分類

こんにちはαトラウトです。

それにしてもすさまじい吹雪。

ここ道北は今シーズン最大の寒波に覆われとっくにホワイトアウトしております。

このすさまじい吹雪にも負けてはならない。

北海道民たるもの、極寒にも耐え忍びダウンを脱ぎ捨て裸一貫。

暖房ガンガンの室内でトリプルX見ながらルアー開発です。

スポンサードリンク

河川用鉄男をさらに沈みやすく改良

今作っているのは河川用鉄男。

河川モデルでは、遠投性能+ひたすらボトムを攻めれる機能を追加しようと思っていました。

以前にも鉄男でボトムを攻めることはできましたが、U字釣法をした場合、ラストのカーブ終わりでは浮いてしまう。

スプーンよりは浮かないものの、重量を上げまくって沈めるしかない。

というわけで、とりあえず河川用モデルの浮き上がりを抑える工夫を試していました。

5cm以内に10gのウェイト搭載でテスト

とりあえず安いウェイトが手に入ったので10gを作成。

こいつを泳がせつつ、ウェイトの形状や重心の位置を変えてみたりとテストをした結果、かなりベストなバランスを見つけました。

これなら以前よりもボトムが取りやすくなってきました。

あとはフックの位置決め。

川のボトムはとにかく根がかりが怖い。

それも湖やダム以上におっかない。

川底にや木や石がゴロゴロしてるわけだから、これを回避するためにフック位置にも多少の工夫を加えて完了。

あとはデザインも多少は整えていきたい所です。

 

 

 

コメント

  1. はしどい より:

    αトラウトさん、こんばんは。

    「河川用鉄男」、試作中なんですね・・
    私も0.5㎜のステンレス板を買って準備中でした(笑)

    足下からドン深の湿原河川で思いきり使えるような「ボトム鉄男」が完成する事を期待しています。

    余談ですが、道北と言えば、ウチの息子が名寄に在住しておりましたです(笑)

    • αトラウト より:

      はしどいさん>コメントありがとうございます。

      すいません!つい浮き上がりを抑える機能をおもいついちゃったんで実装しておりますw
      釧路の川は深いですものねーばっちりなモデルができ次第公開したいと思います!

      おお、名寄!僕も名寄付近ですよ!
      今帰宅しましたがこっちはひどい雪で除雪がきついですw

      • はしどい より:

        αトラウトさん、こんばんは。

        「道東=釧路」と核心を突かれた気分です・・(笑)

        名寄に住む息子が、住んで1年程経ってから「釣りをしたいと!」と言うので、安竿と安リールとルアーを持たせたのですが、始めてすらいないようです(苦笑)

        釣りは、特にルアー釣りなんかは、最初一緒に行って教えてくれる人がいないとなかなか出来ませんよね~

        • はしどい より:

          追伸

          休みは「日向温泉」に行ってるそうです・・(笑)

          • αトラウト より:

            はしどいさん>日向温泉は僕も時々いきます。結構温泉が多いのでローテーションできます。

            ああすいませんw道東のアメマスといえば釧路だと思って自然と書いていました。

            ルアーフィッシングは一人だと難しいかもですね。
            餌釣りよりも難しいですしね、僕も人から教わってルアーはじめました。