トレブルフックって最初から付ている意味があるの?【シングルフック論】

タックル考察

シングルフックか、それともトレブルフックか?

トラウトフィッシングにおけるこのテーマ。

かけるためならトリプルが良いと言われておりますが、これはキノコの山、タケノコの里戦争よりも根深い争いだと感じているαトラウトです。

それにしても、シングルかトリプルかっていうのはどちらが良いのか?

所得税も支払いもすんだところで、ついに待ち構えていた車税と車検。

どうなるαトラウト?

4月の支払いは+10万円を超えてくるかもしれないが、釣りは本当にできるのか?

釣りをする時間を削り怪しげな〇フレサイトでも作ることになるのか?

それとも何か怪しげなアプリを作り「いやこれ出会い系とかじゃないんで、これマッチングアプリなんで」とか言って法律とかをくぐるようになるのか?

そんなオープンウェブの闇を忘れるため、今回はこのテーマについて書いていこうと思います。

トラウトフィッシングはシングルフックが主流なのか?

 

トラウトフィッシングではシングルフックが主流なのか?

 

正直にいうと、まぁシングルフック主流ですよね。

 

え?違うんですか?え?

シングルフック主流じゃないんですか?

 

なんていう位、シングルフックを使っている人以外見たことがない。

なんでだ?なんでなんだ?

 

そもそもなんでシングルフックばっかりなのか?僕はまったくわからない。なんせ釣り歴1年だから。

正直理由なんかよくわからずにシングルフック使ってた

 

正直言うとですね、僕は最初っからシングルフック使てたんですよ。

なぜかと言いますとですね、もうシングルフックをルアーに付けている姿以外、トラウトフィッシングでは見たことなかったからなんです。

 

子供のころからそう。シングルフックばっかり。

違いといえばバーブレスありか無しかって位で、むしろトラウトにトリプル使っている人なんて見たことなかったんです。

え?むしろトリプル使えるの?

という具合の勢いで、シングルフックが物凄い普通な環境にいるんですね。

 

シングルフックが大量に売ってる

 

まずシングルフックに交換して使うっていうのが普通だったので、釣具屋さんにいくとルアーコーナーの隣に大量のフックコーナーがあります。

新品のルアーはシングルフックに交換して使うっていうの、まぁ当たり前なんですね。

トリプルでそのまんま使うっていうのはまずなくて、使うとしてもトリプルを一本折ってダブルフックにしてバーブレス化。でも、それは手持ちのフックがないケースで、そのうちシングルフックに交換されていってしまいます。

ついでに中古ルアー屋さん。

中古ルアーが売っている場所に行ってルアーを探すと、まぁどんなルアーもシングルフックに交換済みになってます。

ソルト用でもなんですが、トラウト用はほぼ100パーセントでシングルフック化されてるんで、ここでもトリプルのほうが少ない。

 

もうそれぐらい北海道はシングルフック大国。

そういう所にいるんで、どのルアーでもシングルフックを使うクセがありますね。

 

ネットでトレブルを使う人がいるのをはじめて知る

 

さて、ここまでシングルフックを使うのが当たり前だった自分。

そのままだったらトレブルフックか、シングルフックかっていう問題すら興味無かったんです。

しかし、同じトラウトフィッシングでも本州ではトリプルを使うことも多いのだとか。

そこでようやく疑問が解けます。

なんでルアーには、はじめっからトレブルが付いているのか?

なるほど、つまりトレブルを使うのが基本だったと知ったのです。

 

とりあえず北海道ではシングルフックが主流

 

とりあえずなのですが、北海道ではシングルフックが超主流です。

もう主流というか常識。

ご飯をたべるのに箸を使う位の勢いで、それがまさか本州ではフォークで食べるのかぐらいの勢いで驚いていたわけです。

なので、もうトレブルかシングルかっていう問題が僕にとっては曖昧。

みんなシングルを使っているから、シングルを使っているだけにすぎませんでした。

そもそもシングルフックじゃないといけない釣り場がある

 

北海道のネイティブエリアの中でも超が付く有名スポットの場合、シングルフック。しかもバーブレスじゃないとダメな場所が結構あります。

それと、シングルフックじゃないとまずい魚。それもバーブレスじゃないとダメといわれがちな魚も結構います。

ヒメマス、ミヤベ、オショロコマ、そしてイトウ。

これらの魚はバーブレスのシングルフックを使うのが暗黙のルール、もしくはエリアのルールとなっていて、トレブルを使おうものなら戦犯レベルで罰せられます。

もうなんではじめからシングルフック付いてないの?

 

北海道で釣りをしていて思うこと。

それは、なんで最初っからルアーにシングルフックが付いてないんだよ。ということです。

トレブルのフックのほうがシングルフックよりも高いですし、それを付けるくらいなら最初からシングルフックを付けて値段も下げて欲しいなって思ったりします。

しかし、なぜかどのメーカーも最初はトレブルしかついていない。

これはなぜかと思い調べてみると、どうやらトレブルのほうがフッキング率が高いから付けているようなんですね。

 

フッキング率上げたい人だけトレブルを付ければ良いじゃない

 

北海道でトラウトを狙う僕からすると、もう最初っからシングルフックを付けて、フッキング率を上げたい人だけトレブルを付けて欲しいと思うわけですね。

 

とくに、トラウトフィッシングに特化しているルアーはとくにそうです。

エリア用のルアーなら最初っからシングルフック付いているのに、ネイティブになった途端にいきなりトレブル付けないでくださいよ。

むしろですよ、フッキング率を上げたいと思う人だけトレブル買って付けてくださいよと。ベアトリス見習ってよ、と。

 

こっちはルーア買って、わざわざシングルフック買って、面倒だけど付け替えているわけですね。

でもね、まぁメーカーさんがわざわざトレブルで作っている理由ってのもなんとなーくわかります。

 

トレブルとシングルフックの重量差が問題

 

トレブル用に作ったルアーと、シングルフック用に作ったルアー。

この二つのうち、汎用性が高いのはやっぱりトレブルフック用に作ったルアーなわけです。

 

というのも、フローティングミノーを作った場合、フックの重量はトレブルに設定して作らないと、シングルからトレブルに変更した場合にサスペンド化する恐れがあるからです。

 

しかし、トレブルで作っておけばそんな心配はない。

アクションにもさほど大きな違いも出ないので、とりあえずトレブルフックを想定してどのメーカーもルアーを作っているわけですね。

 

スプーンやスピナーはシングルフック付きが多い

スプーンやスピナーはフックの重量にアクションがさほど影響をうけません。

また、この二つともトラウトフィッシングをメインに使われるルアーですから、エリアだけでなく、ネイティブトラウト向けのモデルでも最初からシングルフックが付いているものが多いです。

 

これは本当に助かるわけで、フックの変更代金もふくめれば、やっぱり最初からシングルフックがついているスプーンやスピナーのコスパはトータルで見ると抜群なんですよね。

ウェイト付きシングルフックを最初から付けたルアーを作ってほしい

 

わざわざシングルフックに交換してトラウトを釣っている北海道民ならだれでも思うんでしょうが、最初からシングルフック付きのモデルを沢山出してほしいはず。

その後トレブルに変更する人が多いなら、最初からウェイト付きシングルフック搭載のルアーを沢山出してほしいなと思うわけです。

そもそもシングルフック推奨している人が多いから

 

僕なんかはシングルフック化は北海道の習慣だと思ってシングル化してたんですけど、ネットではシングルフック推奨している人が結構いる。

で、ことトラウトフィッシングではトレブル最高っていっている人はそういない。

そもそもお魚さんへのダメージが大きいからトレブルは使わないほうが良いっていう人が大半で、トレブルを使ったら避難されるレベルの世界らしい。

で、貧乏人αトラウトは思うわけです。

 

だったら最初っからシングルフック付けてよ

 

シングルフックっていったって、その値段はバカにできませんよ。

だって、6本入りのシングルフックが300円以上するんですから。

ルアー、これルアー5つシングルフック化したら、ルアー一個買える値段ですからね。

だから多くの人がシングルフック代金をなんとか抑えるために、わざわざスイミングフックを安いチヌ針使って自作しているわけですよね。

で、じゃぁメーカーが出してくるルアーについているのは何かっていと、シングルフックより高価なトレブルフックですよ。

 

ガマカツさんのトレブルフックなんて、6本入りで800円はしますからね?

 

これがトラウトシングルフックだったら300円代ですよ。

 

だって、トレブルフックって使う金属量が多いですし、溶接もありますから、そりゃ高くなるのは当然。

 

なぜだ、なぜそこまでしてトレブルを付けてしまうんだよ。

なんかトレブル付けないとならない呪いに掛かってしまっているのかよ。

トレブルの呪いって何だよ。ドラクエだったらパルプンテの次にしょうもない呪いだぞそれ。

 

シングルフック推奨するまえにトラウトルアーはシングルフックで作って

というわけで、メーカーへの不満としてある「なんでわざわざトラウトルアーにトレブル付けるの」っていう話でした。

とくに北海道ではシングルフックしかほぼほぼ使ってないですし、シングルフックへの交換代金で結構なお金を使うはめになります。

そして、トラウト界隈はシングルフック推奨が当たり前なんですから、スミスのD-コンとか、リュウキとか、この辺りは最初っからシングルフックで作ってくれれば良いのになと思います。

とりあえず、シングルフックとトレブルといえばフッキング率とか、魚へのダメージとかなんでしょうが、僕が一番気になるのはわざわざフック代金かかることなので。

とくにミノー系は専用のシングルフックを買うとべらぼうに高いので、あれはまじでなんとかしてほしいですね。なんとかならないでしょうか。

 

コメント