ルアー制作用にDCMドリルを買って本音漏れたらh2~h3タグがキレた

スポンサーリンク
釣り超コラム

 

超低価格なコードレスの小型ドリルは最高

 

このドリル、値段がたったの3300円なのである。

 

もう何が言いたいのかって。

あ、もう我慢できない。

だめ、だめだこれああもうああうん

 

これ買って

 

ということでありまして。

まぁ、もういいです。

ええ。

本音でね、ここはいこうかなと。

ちょま

ごめんお願い。お話をね?聞いて?

少しでいいの、この上の商品リンクをねポチって押すの。

するとね、僕のところにわずかながらも小銭が入って来るの。

はい、そうです。

わかってます。わかってますとも。

もうなんとでもいってください。

クズ?

わかってます、クズです。

ほら、踏んでもいいんですよ?

αトラウトなんて貧乏人のクズですよ。

だから踏んでいいんだよ?日々の鬱憤とかいろいろたまってるんでしょ?

いいのいいの気にしないで、本当に、ほら、だからここ踏んでみて。

 

 

違う違う違うごめんこれ間違えたこれ違うの。

指先が勝手にアフィってたの!本当!本当だから!

え、もういいって?

まって帰らないで

違うページに飛ばないで

なんかブラウザの左上のボタン押さないで。

まって、ブックマークのTwitterに行かないで。

お願い!もうアフィカスでもなんとでもいって!

ほら、押して!

お願い!いかないで!

おして!このアフィリンク押してみて!!

楽しいから!凄い楽し何かがまってるの!

ディズニーランドを超える壮絶アトラクションが正座してまってるから!

ごめん、嘘。

そうごめん、さすがにそれは嘘。ディズニーはぜったい正座しないし嘘。

でもお願い、まって。

違うの。

ここからなの。ここから

定番のメリットとデメリット行くから。

なんかメリットばっかりやたら多く書いていくから。

使ったら凄いーみたいな。

もうこれたまらないーみたいな。

使用感とかも付けてさ。

ね?

具体的な使用例とかもつけちゃうからさ?

そっから導線作ってhまとめ入れたあとに<div>で囲んで最後にまたアフィリンクあるから、もうそこで、もうそこで押して?

 

そっか、だめかあ。

わかりました。もういいです。

でも、せめて関連記事とか読んでもらえます?

よかった。

ああ本当にもうよかった。

って、よけないで。

関連記事に見せかけてアドセンス広告すらよけないで。

達人なの?

あなたネットサーフィンの達人なの?

おねがい。もうわかったから。

ここで、もう少し読んでお願い。

ちがうの。

ほんとうに誤解なの!!

 

 

──というわけでアフィカスの本音が出ましたが、αトラウトはむしろすがすがしい気持ちでこのテキストを書いています。

なぜならαトラウト。

一切の曇りなくアフィっている。

これが釣りブログなのかという位の身も蓋もないテキスト。

いやちがう、もう地球上のブログの中で最もアフィってる。

つまり僕のスタイル。

もう常識なんていらない。

がんがんいこう。

もうプライドなんていらない。

これが本当のレビュー記事ってやつですよ

 

スポンサーリンク

どうでもいいからDCMドリルの話をしろよアフィカス

そうでしたね。

ほんとすいません。いつもなんかこうh2タグさんには本来の仕事させてなくてすいません。

 

で、まぁこのドリルなんですけど。

一番のお気に入りポイントは「静かでコンパクトってところですね」

とかいってもうアフィカスの発言なんて誰も聞きやしないだろうと思いますから、好き勝手言いたい放題レビューさせてもらいますええ。

諦めないで案外静かな所を押して

コメント