鉄男ミニマムにフェザーを装着することで絶対に坊主だけは逃れる

スポンサードリンク
メタルジグ鉄男シリーズ

鉄男ミニマムの作成方法です。

常に自作している鉄男のミニバージョンです。

ダム湖でぶん投げるように作成しているのですが、フェザーフックを装着していこうっていう作戦です。

 

スポンサードリンク

弾丸・鉄男を作成

はいこちら、弾丸・鉄男です。

基本4cmでありながら12gというスーパーヘビーウエイトモデル。

なんでこんなモデルを作ったのかというと。

もう釣れない時の最終手段

を作るためだったんですね。

 

いわゆる坊主逃れルアー。

4㎝の小ささで12gもあり、さらに普通の鉄男とまったく変わらない動き。

浮き上がりもきちんとあり、遠投後もレンジキープが楽勝。

つまりです。

小物だろうがきっちり釣る。

という恋しさと切なさと心強さとが入り混じった結果懐かしさすら沸き起こしたスト2みたいなルアーってことです。

さすがに4㎝に切り詰めるとフックが2つ付けられなくなりまして、テールのみ搭載です。

それ以外は鉄男と作り方は一緒。

フックもテールの上側についているタイプで、根掛も軽減しています。

が、やはりテールが一つになるとフッキング率が下がりがち。

チェイスしてからじっくり食ってくれればいんですが、リアクションバイトの場合は胴体を狙われてしまい、外掛りすればラッキー程度です。

 

フェザーを付けてバイトマーカーにする

というわけで、一つだけのテールフックにフェザーを装着することにしました。

にしても、αトラウトがフェザーをどのように入手しているのかというと

実は、うちの猫が遊んで壊したネズミのおもちゃのしっぽから採取しているんですね。

Demiawaking 猫玩具 カラフルサイザルアサ ネズミ おもちゃ フェザー付き 5個入り

エコですよエコ。

けっしてフェザーをかうのがもったいないからケチってるわけではありませんよ。

で、このフェザーをとりあえずガマカツシングルフックの4番に装着。

付け方はシングルフックを作る要領と一緒です。

で、あとは長さを調節してはい完成。

これでフェザーフック完成ですよ。

それを弾丸鉄男に装着すると

まぁこんな感じです。

猫が破壊したネズミのおもちゃを使っているのでタダみたいなフェザーフックですね。

 

弾丸鉄男はマジでぶっ飛ぶ

鉄男に弾丸っていう名前をつけているのは、マジでぶっ飛ぶからです。

これくらいになると、12gの鉛玉を投げてるのと一緒ですからね。

空気抵抗も低いので、風が強いときにも有利かなと。

 

水中での動きは細かく動く感じ。派手さはないけれど全長が短いぶんアクションの回数は多い。虫っぽい感じですね。

 

浮き上がりもかなり高いので、ボトムに落としたあと、リトリーブで水面まで出せます。

 

たぶんハッチが始まって水面へと川底の虫たちが浮き上がっていくような時期に良いんでないかと思い作ってみました。

 

あとは、このサイズならどんな小物だろうが釣れるという期待。

もう絶対に坊主だけはいやだ。

何がなんでも坊主だけは避けたいという心の弱さをルアーで補う。

精神衛生だけは守る、それが僕のルール。

なにせクソのような日常を忘れるための釣りで、またクソのような思いなど絶対にしたくない。

というわけでルアーを使うのがとても

コメント