REBELのクリックホッパー購入!バッタルアーを手に入れた!

スポンサーリンク
クリックホッパートップウォーター

REBELのクリックホッパーを手に入れました。

にしてもバッタルアー、これぞ虫パターンに最高のルアーではないかと思わされるレベルのキモさ。虫恐怖症の人はぜったいさわれませんね。

しかも値段もさほど高くないですし?

今回はこのブログ初となる輸入ルアーレビューですし?

しかも、アメリカ。アメリカですよ。

僕ら世代にとって音楽も、映画も、ドラマも、小説も、何もかもがアメリカナイズされているわけで、やっぱりアメリカンルアーを持っていると気持ちが安らぎますね。

でも、トラウト系ルーアのレビューでアメリカのルアーが登場することなんてまぁ珍しいことかもしれません。

スポンサーリンク

REBELのクリックホッパーは最強バッタルアー

REBELのクリックホッパーは、以前から知っていたルアー。

でも、買ったのは初めてですね。

ここ最近暑くもなってきて虫も大量にやってきたし?そろそろ虫ルアーの出番も大量にでてきていますし?シケーダーだけじゃなくて、新たな虫ルアーを手に入れようか?てきな。

で、そんな時に、このクリックホッパーがお店でて売っていたわけで。

「あれ?これなんか見たことあるぞ」

というわけで購入。

見た目はそのまんまバッタ。じゃっかんキモい位のリアルプリントがそそられます。

ホッパー(バッタ)という名がついているだけに水面にうかぶバッタを意識したものですが、そのままクランクベイトのようにも使える。

というわけで、このクリックホッパーの歴史やら特徴やらについて触れていこうかと思います。

REVELのクリックホッパーはトラウトに効果絶大

見るからにバッタでしかないクリックホッパー。

REVELのルアーの中では昔から人気があるアイテムですね。僕も昔から存在だけは知ってましたよ。

しかも、日本ではトラウトに使われる数少ないアメリカンルアーということで、現在でもSMITHが輸入販売しています。

どんな状況でもハードルアーで釣りたいメーカー

REVELはアメリカでは代表的なルアーメーカーですが、日本で一番売れているのがクリックホッパーだということです。

 

REVELというメーカーの歴史は古く、初登場は1963年。

「アメリカにラパラ以上のプラグを根付かせたい」

という熱い目的で創立されたこの会社。

そういえば、天下のラパラがヒットした理由は、本国ノルウェーからアメリカにルーアが輸入されたからですよね。

 

つまり、当時のアメリカは国産ルアーよりもラパラのほうが強かったわけです。

まぁそれでラパラに挑みたくなる気持ちはとてもわかる。

しかも、REVELは釣りに関する意識が半端なく高いというか。

このメーカーのルアーはアメリカンルアーらしい大味の塗装は初期のもの出るだけで、それから次第にやばい方向へと進んでいきます。

というのも、このメーカー

「何が何でもハードプラグで釣る」

という理念がありまして。

そりゃラパラに喧嘩を売ったようなメーカーですからわかりますが、そのこだわりは尋常じゃない。

コメント