北海道大停電~その夜のαトラウト~

スポンサーリンク
未分類

どうもαトラウトです。

ついに電気とネットが完全復活したのでひとまずブログ記事を更新しようと思いまして。

すでに皆様ご存知の通り、現在北海道では北海道胆振東部地震と言われる震災が起きており、余震も続いている状態です。

しかし、すでにこのブログを書けている通り、僕の住んでいる場所は電気もインターネット回線も復旧していまして、こうしてブログを更新できる電気のありがたみを感じております。

というわけで、そんな大停電の生活をまずはレポートしていきたいと思います。

スポンサーリンク

動画の記録もしておいた

今回は動画の撮影もしておきました。

停電になった一日の記録ですが、平和そうな風景に不穏さが隠れています。

9月6日朝方 揺れ

まず朝ですが、とにかくすごい揺れました。

揺れで目が覚めて、妻と一緒に「なんだなんだなんだ!」と起きて家の中で大騒ぎ。

でも寝起きなんで正確には「にゃんのにゃんのにゃんの」とかハム語言で騒いだ気もしないでもない。

ともかく寝起きでハム太郎になりながらもひとしきり騒いだあと「そうだテレビをつけよう」となったわけですが、それでもつかない。

ついでに電気もつかないし、パソコンも起動せず。

で、スマホの通信回線だけが生きていたので、ニュースアプリを開いてみると、どうやら北海道で大規模な地震があっという速報がきているわけです。

これはやばいなーとか思って、妻と「にゃんかじしんおきてるんでぐけどどうじゅる?」と話かけると、嫁も「うそでじょ?どうじちゃったんだろね?」と、結局嫁もハム語です。

しかしハムスター同士会話は可能ですし、あまりに眠すぎて脳みそもげっ歯類サイズになっていたこともあり。

「んじゃとりあえずねまちょうか」

「ねまちょうねまちょうもふ!」

と、そのまま眠りについたわけです。

しかし、この時2匹のハムスターは気がついていませんでした。

すでに北海道がとんでもない事態に陥っていたことに

9月6日朝6時 速報

朝6時に目を覚ますと、妻はまだ寝ていました。

とりあえず台所で歯を磨こうと服をぬぎ、電気をつけようとすると、一向につきません。

まだ停電が続いてるのか、ブレーカー上げ忘れたかなと思いながらも、とりあえず歯だけ磨こうと薄暗がりの中で歯ブラシを口に突っ込み、そのままシャコシャコしながら玄関のブレーカーをチェック。

コメント

  1. shun より:

    僕の地域も停電が続き、昨日23時復旧しました!こういう時動かないといけない職種だったので、人のむき出しの感情にさらされましたが、改めて、ライフラインの重要性が認識できました。ただ、被災地近辺では頻繁に余震も続いてるみたいだし予断は許さない状況ですね。北海道でこんな大きな地震も起こり得てる現状で釣りなんて、と思われるかもですが、僕も落ち着いたらまた、渓流に行こうと思っている一人です(^^; だけど、人間って当たり前のことが寸断されたらこんなにも 弱くなってしまうんだなーとつくづく思いました。停電中はやけに星空が近く感じまして、当たり前のことに、当たり前に感動できたりして、色々考えさせられました。また、記事更新楽しみにしております(^^)

    • αトラウト より:

      shunさん>コメントありがとうございます!通電よかったですね。
      そうですかー、あの停電直後で動かないといけない仕事だったんですね。そういう人のおかげで大したパニックにもならなかったので、本当にありがとうございます。
      いまだ余震が続いてますね。あと1週間はやっぱり警戒しないといけませんね。
      いやほんとうに、釣りいきたいですねW 僕がもし一人で暮らしてたら間違いなく行ってますねW、電波通じないから仕事できないみたいな言い訳して
      そういえば当たり前のことが凄いなってほんとう思いましたよ。結構色々考えさせられましたね。
      記事の更新はがんばってやっていきます!お体にお気をつけてください。