ルアーのフックはどうやって研ぐ?サンドペーパーとヤスリで挑戦

スポンサーリンク
DIY

ルアーのフックはどうやって研げばいいのか?

僕的にはまったくわからない未知の領域だったフック研ぎ。

一体全体どうやって行うべきなのかまるでわからないんですが、とにかくフックを研がないといけない必要にかられております。

というわけで、たとえフックは丸くなっても、己の鋭角性だけは失いたくないαトラウトです。前衛主義バンザイ。

もうですね、尖ってたい。絶対丸くなりたくない。いつだってキレッキレの発言していきたい。いつだってシマノに喧嘩売っていきたい。セドナ使ってるけど!

でもフックは違うんですよ。

あいつは丸くなりました。

本当に気がついたら簡単に丸くなって。結婚して。子供産んで。

「いやー俺も丸くなったよー」とかいって、ワンボックスカー乗っちゃって?

もう本当に許さない。

結婚したら丸くなる?そんなわけない。

僕の場合丸くなるどころかどんどん尖ってる。おもに貧乏なせいで.

そんな僕の鋭角主義からしたら、フックが丸くなるのはもう許せない。

しかも実害半端じゃないってことで、とりあえずフックを研いでいくことにします。

スポンサーリンク

フックを研ぎつづけるだけの動画を作った

今回も動画を作ってみました。

使っていたラパラがなんか丸くなってきたので、冒頭説教からはじまってます。

そのあとは、ひたすらにフックを研ぎつづけるだけという非常に退屈な内容。

唯一熱くなったのはネットフィリックスの値上げについてだけ。

かなりまったりとした動画ですので気長にご覧ください。

フックを研ぐための道具

というわけで、まずはフックを研ぐための道具をご紹介します。

僕の場合は次の道具で挑戦してみました。

【そろえる道具】

・サンドペーパー400番と600番

・ダイソーのダイヤモンドヤスリ

以上の道具をそろえたのですが、サンドペーパーに関しては、もっと幅広い番手があれば便利だなと思いました。

それとペンチなどがあればフックを外さず研ぐのも便利です。

サンドペーパーでフックを研いでいく

まずはサンドペーパーの400番を使ってフックを研いでいきます。

研ぎ方に関しては正しい方法がわからないのですが、フック全体を包み込むようにはさみ、そこから斜め上、もしくは真横にスライドさせるように研いでみました。

すると、数回やすりをかけただけで、見事フックの先端が尖りはじめたのです。

いつのまにか丸くなっていたラパラも。

コメント

  1. ばんぱく より:

    大昔のルアーフックと云えば
    刺さりが悪くなったらフックシャープナーで
    三面研ぎの技法を駆使して
    キンキンに研ぎ直すが普通でしたが

    化研フックが普及してからは
    刺さりが悪くなったら
    新しいものに交換するのが
    常識になってしまいましたね

    因みに化研フックは研ぎ直すと
    フックポイントの耐久性が落ちてしまうので
    急場凌ぎのタッチアップが限界ですね

    現在のルアーフックは研ぎ直せるように
    作られていないので(TдT)

    • αトラウト より:

      ばんぱくさん>あーなんかシャープナーで研いでいる姿を見て「カッケェなんだあれ」と思っておりました。
      最近のフックは研いで長く使うようにはできていないのですね!なんということでしょうか!
      そういいながらやっぱりフックを交換しました。貧乏ながら激安マス針でシングルフック作れるようになったので安くすんでおります。
      もっと長持ちするフックができるといんですけどねー。