ばんぱくさんからトラウトに使えるアメリカンなルアーを沢山頂きましたよ

スポンサーリンク
超コラム

再びなんですが、この1月は再び大量のルアーが家に届きましたよ。

ですが、前回のように謎のサンタクロースからのプレゼントとかではありません。
もう勝手に匿名でルアー送られてくると超びっくりするんですけ、いやまじで。

でも、今回は前回ルアーを送ってくれたのは名前がはっきりわかりますよ。
そう、ばんぱくさん。

ブログ「~続・釣れ釣れなるままに★その日暮らし~

の管理人であらせられる方。以前から僕のもとに超大量のルアーを送ってくれる人ですね、神ですね。

で、僕がTwitterの匿名質問箱の質問に「来年はアメリカンルアー祭りやるで」

と答えたんです。

そしたら、それを見ていたバンパクさんが。

「アメリカンルアー欲しいんやったら送ってやるで」

と仰られたわけですよ。

いやもう毎回本当に申し訳ない。

いやでも本当に申し訳ない。

と思いつつ「すいません欲しいです」と言ってしまった僕が憎い。

なんて自分に甘い男だろうか。

アメルアくれると言われたらつい貰ってしまう、この甘さ。クズですよクズ。

でも、そのあとばんぱくさんに

「請求書もおくるわ」

と言われまして、ほっと胸をなでおろしましたよね。

でも、貧乏人にその冗談やめてマジで怖いから。

請求書とか名前聞くだけで後ろに誰かいる気がするの。貞子より怖いの。

とか思い、呪いでヤられるまえに家財道具を売って金を作らなければとハードオフに電話。

すると、しばらくして

「冗談だってwwww」

と連絡が来て一安心しましたね

うん、もう家に家具とか一切ないけど。

てなわけで本日からミニマリストになった貧乏アングラーαトラウトです。ものがないってすごく気持ちい。

でも、ルアーだけは沢山いただいているので、こんなにもゆたか。いざとなった食べれるしね。

え?ルアー食べれないって?いやいやないでしょ、それはないわ。ルアー食べれないっておま、じゃぁ何食っていままでそんな大きくなったって話じゃないですか?

と言いつつ今夜はカップヌードルを食べながら、ただっ広い部屋で頂いたルアーを並べていきました。

スポンサーリンク

トラウトに使えるアメリカンなルアーが大量着弾

 

というわけで今回ばんぱくさんから届いたルアーなんですが、これまた凄いですね。

はサミー65とアメリカンルアーが大量に着弾。

結果、封を開けた瞬間に我が家が完全に大破。

ただでさえ何もなかった部屋が天井までなくなりました。寒い。

いやね?

もうそれくらいの凄さなわけですよ。アメリカの物量ってやつは。

しかもアメリカンなルアーなんて、北海道ではそうそうお目に掛かりませんよ?

それを、まぁこんなに送ってもらえるとか、まじ神以外の何物でもないですね。

USAのサミー65を滅茶苦茶頂いた

もうこんなに沢山あったら天下取れるんじゃないかって位サミー65を頂きましたよ。

しかも日本ではあまり見かけないカラーや、廃盤も入っていて凄いことになってます。

特に紹介したいのは

このゴーストレインボーとブラウントラウト

 

どっちもラッキークラフトUSAで販売されているアメリカンルアーなんですが、あっちのほうがカラーバリエーションが異常なほど多い上、入れ替わりも激しい。ほんとに混乱します。

けどトラウト系のカラーが充実してるのは流石アメリカって感じですよ。

とくにブラウンカラーのサミーは視認性もよさそうだし、トラウトフィッシングにばっちり合う。あと他のペンシルベイトには無い色でカッコイイ。

あとクリア系の色って、魚がルアーのサイズを見間違いやすくて、サイズ関係なく食わせるのに向いてます。サミーは昔からクリア系が多いから、口が小さくて気の小さいトラウトもトップに引きずり出せる可能性が高いルアー。

去年は秋にばんぱくさんから貰ったサミー65でボコボコニジマスが湧いてきて、すさまじいチェイス&バイトをこの目にしてます。

【ラッキークラフト】サミー65で攻める秋のニジマストップウォーター【水面爆破】
ラッキークラフトから販売中のペンシルベイト、サミー65を使ったニジマスのトップウォーターフィッシングを楽しんできました。それにしても、もうずいぶん冬が近いというか、通年ならとっくに初雪が来ていてもおかしくない道北地方。こんな時、今か今...

これが本当に釣れるんだよ、ニジマス爆釣。

ニジマスをトップで釣るなら一番おすすめ。動かして楽しいし、滅茶苦茶釣釣れるトラウト向けペンシルベイトだと思ってます。

レーベルのティニーポップRとクリックホッパーポッパー登場

続いて僕が大好きなレーベルのルアーも頂きました。

特にこのティーニポップR(P50)は、トラウト相手に一回使ってみたかったトップウォータールアーなんで滅茶苦茶うれしい!やばい!ありがたみぃい!!

そして、こちらも僕が大好きなクリックホッパーのポッパーですよ。

これもね、ずっと気になってました。

クリックホッパーは毎年夏に爆発的な釣果を上げる虫パターンの王者。

そのポッパータイプがあるのは知ってたんですが、実物を見たらすごいですね、本当にバッタの口に吸盤がついてますよ。リアルだ。

こっちも夏から秋にかけてのトップウォーターゲームで重宝しそうなアイテム。

サミー65より小さいシルエットでネチネチ誘いたい時に効果を発揮しそうです。

ザ・アメリカンなミニマムファットAとラトルラップ

そして、もはやアメリカン・クランクベイトの象徴みたいなファットAのミニマム版、B03F。

そして、こちらもアメリカン・バイブレーションの象徴っていうか元祖のラトルラップです。

いやいや、これは普通にびっくりしましたよね。

まさかボーマーのファットAのこのサイズが入っているとは思わなかった。

これくらい小さいファットAはバス釣りで使われることは殆どなく、トラウト用のルアーとしてアメリカでは重宝されているのだとか。

日本では管理釣り場位でしかクランクは使わないですが、渓流でもクランクはかなり効果的。

アップクロスで投げるとデカいリップが水をかき、一気にボトム付近に張り付いて泳いでくる。プリプリのボディがシャッドやシンキングよりもアピール力が高く、速攻でバイトをものにできます。

 

そしてついにきたラトルラップですよ。

ビルルイスが生んだザ・アメリカンバイブレーション。

アメリカで最も売れたルアーと言われる伝説のアイテムですよコレ。

あっちじゃ今なお現役で使われる古参ルアーであり、ルアーの世界にラトルサウンドを持ち込んだ張本人。

世界で初めて甲高いラトル音を出す機能を搭載したルアーなんですが、コレのせいで、のちにラトルが一つのものを「ワンノッカー」複数の音を出すものを「ラトル」と呼び分けるまでになった草分け的ルアーです。うーん渋い。

来シーズン用のアメリカンなルアー達が勢ぞろい

というわけで、ばんぱくさんから頂いたトラウトにも使えるアメリカンルアーの数々のご紹介でした。本当にありがとうございます、ばんぱくさ。

これらのアイテムと手持ちのアイテムを加えて来年は、「渓流でアメリカンルアーだけ投げたおす」みたいな釣りができたら、滅茶苦茶楽しそうじゃないですか?

昔からアメリカンルアーは好きですし、渓流っていう超ジャパニーズスタイルな場所で、アメルア使う異文化交流感がすごいワクワクする。

あとは、来年もトップ系の釣りを以前よりもバリエーションを増やして展開できるようになりましたね。

やっぱりトラウトにしろなんにせよ、トップが一番楽しいってのは間違いない。うん、釣れないけど。

まぁね?

とにかく心が折れるまで投げまくるのがトップの釣りだと小さい頃に教わっているし、そのあたりは全然もんだいない。昨シーズンもそれで春先坊主くらいまくったしね。

ともかく、こんなに沢山ルアーを頂きましたよっていう紹介と、来年はアメリカンルアーを使った釣りをたくさんやっていきたいっていう話でした。それではー

 

 

コメント

  1. ばんぱく より:

    ブラウントラウトではなくてイエローレインボーね

    因みにこれら12個のルアーには強力な呪いがかかっていて
    貴方はこれらのルアー一つに付き最低一匹の魚を釣らないといけません
    もし釣らないでいようものなら呪いがジワジワと発動します(ΦωΦ)フフフ…

    Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く Oooh 限りない 輝きをあなたに贈る♪

    ↑実は無茶苦茶明るくてポップな曲だったりする

    • αトラウト より:

      ああ名前まちがえてました!

      最低一匹つらないと!死にたくない!

      リングのあの曲じつは気持ちいいですよね。

      そしてルアーありがとうございました!