大量のビッグバドとかを頂きましたがマジでヤバい

スポンサーリンク
未分類

今回の記事は頂いたビッグバドなどの紹介です。

ビッグバドといえば、昨年僕がはじめた北海道のナマズ釣りで大爆釣となったルアー。

アルコール感満載のビール腹ボディと愛くるしい見た目に騙され「いやいやただのジョークルアーだろ、アメリカだなぁ」とか思ってただけのルアーだったのに、一気にナマズ釣りのエースルアーにまで上り詰めたダークホースでした。

それ以来、僕はビッグバドのことが大好きになったんですが、いかんせん手に入らない。新品ではあるけど、肝心のバドカラーが中古であまり出てこない。

ああバドが欲しい、けど中古で全然ないよ・・・

と諦めかけていたそんな時、このブログの読者様から、僕のもとに大量のビッグバドが届いたのです。

スポンサーリンク

ビッグバドが大量にやってきた

ビッグバドがあれば日本からメンヘラが消える説【頂きもの紹介】

※今回も頂いたルアー紹介を動画で作らせてもらいましたよ

このルアーをもらった日、実は僕のポンコツカーがまた壊れてしまいませ。

以前修理したマフラーの接続部が、いよいよ錆びて取れてしまったんですね。

ああもう限界だよこれは・・・さすがに無理だな

と、ステンレス板をまげてねじで即席延長パイプを作って取り付けたりしていたんです。

そこに郵便配達の人がやってきて「お届け物です」とレターぱっくを渡してくれました。

ん?誰だ?と思ったのですが、すぐに思い出した益田。

そういえば、前にブログにコメントをくれた人がルアーを渡したいと言ってたな・・・え、もう届いたの?なんだろう?

と思い、修理途中の車に乗り込み、レターパックを開封。

すると中からとんでもない量のビッグバドが出てくるじゃないですか。

まぁね

ビックリして声が出ませんでしたよね。

ふつーにちょっとしたホラーだったもん、うん。袋に入ったバドが、ゴロゴロゴロって出てきて、運転席で唖然としてましたよ。

ビッグバドを大量にもらいました

そこでこんなにも大量のビッグバドを頂きました。

いやーもうやばいですね、縦バド横バド現行カラーバドと色とりどりえで最高。

しかも全部バドワイザー柄ですからね。これでナマズ用タックルボックスの中にアル中軍団ができちゃいましたよ。

にしてもカワイイですねビッグバドは。

こうやって沢山バドがいるけど、ぜんぶ顔が違います。こいつは真面目だな、とか。こいつは抜けてる子だな、とか。一匹ずつ名前をつけたくなるレベル。

なんだかんだ完璧な塗装のほうが奇麗かもしれないけど、ヘドンのこういう味のある塗装のほうが、一匹ずつ個性がでるし、それは複数あるとより際立つからいいですよね。

干支ルアーなクレイジーマウスが登場

続いてびっくりしたのがコノルアー。

一見してヘドンのクレイジークローラーかと思ったんですが、なんか違う。

ん?なんだこれ?と、袋から出してみると

なんとシッポが付いてるじゃないですか!

これはヘドンのクレイジークローラーの亜種「クレイジーマウス」

クレイジークローラーにシッポを付けたという謎のルアーであり、中古でもあまり数を見ないレアなルアーです。

おまけに羽がノーマルではなく、でかいゴールドの羽にカスタムされてますね。うーんかっこいい。

2020年の今年は鼠年ですが、まさかそのあたりを狙って送ってくれたのか。だとしたら渋い。

そういえば僕、ナマズは未だ羽モノで釣ったことがないんですよね。

もし可能なら、こいつがナマズを初めて釣る羽モノになりそう。だとしたら滅茶苦茶イカしますね。

ついにハイドラムがやってきた

頂いたのはナマズ用ルアーばかりではありません。

なんと、あのDUOの管理釣り場用トラウトメーカーであるヴァルケインの大ヒットルアー「ハイドラム」まで送ってもらっていたのです。

ハイドラムといえば、昨年需要があまりに大きすぎて転売ヤー達の餌食となった伝説を持つ管釣り用トラウトルアーです。

そのハイドラムについて昨年「転売ヤー高く売りすぎなんですけどヴァルケインさんまじどうにかしてよ」と煽りぎみの記事を書いていたのですが、きっとそれも読んでくだすっていたのか、あのハイドラムまでも届けてくれたのです。

いやもうほんとに、コレ欲しかったんですよ。

しかもシンキングとフローティングの2種類が届けられたわけで、最高かよ。

こいつは渓流でのニジマスにも効きそうなんで、来シーズンにぜひ使わせてもらいます。

こんなに沢山のルアーをありがとうございました

というわけで、今回はこんなに沢山のルアーを頂いてしまいました。

まさかここまで大量のルアーを頂けるとは思わなかったのですが、ありがたい限り。

ちなみに匿名希望の方で「ネットで楽しませてもらえればOK」とのことでしたので、こいつらを使ってぜひ釣果のほどを報告させてもらいたいと思います。

本当にありがとうございました。

コメント

  1. シ可 イ白 より:

    はじめまして、
    私も鯰レンジャー及び兄弟機種の鯰狩人を愛用しており、
    こちらに辿り着きました。

    かつて熱狂的なメガヲタでしたが、巡り巡って月日が流れ、
    いつしか激安タックル大好きおじさんに…。

    大橋漁具さんの鯰ロッドは最早手放せません。

    因みに、キャタピー以降の国産ナマズルアーは高額故に、
    ハードルアーはほぼジッターバグ&ジッタースティックしか使いません。

    どうぞ宜しくお願い致します。

    https://livedoor.blogimg.jp/gazouhokancenter01/imgs/e/9/e9224fe9.jpg

    • αトラウト より:

      こちらこそよろしくお願いします。
      鯰狩人は僕も買いたいと思っております、はい。
      ちなみにジッターバグ持ってるんですが、まだナマズ釣れてないんで、来年ねらいたいです。