渓流ミノーのおすすめはコレだ!沼に落ちた男のルアー紹介

スポンサーリンク
渓流ルアーHOWTO

それと、ラパラのGRFというオレンジの背中の視認性が凄く高いのが好き。

フローティングミノーは目でバイトを取ることが多いんで、このカラーを多用しています。

スポンサーリンク

おすすめ渓流ミノー9「ダイワ:シルバークリークミノー」

僕が使ってきた渓流ミノーの中で、もっともクセがなく、使いやすいのは間違いなくダイワのシルバークリクークミノーですね。

渓流ミノーに必要なレスポンスの良さ、キャスタビリティ、そして短距離でバイトに持ち込めるヒラ打ち性能の全てを兼ね備えている上、お値段980円で手に入る超優秀な渓流ミノーです。

このミノー、渓流ミノーイングの歴史の中では超最近のアイテムなんですが、さすがダイワ、他社の製品が一通り出そろったあたりで「そろそろ行きますか」とばかりに、最強の後出しジャンケンをしてきた滅茶苦茶卑怯な製品。さすが大手。血も涙もない戦略です。

全てを兼ね備えた万能シンキングミノーのスペック

シルバークリークミノーには3つのタイプがあります。

渓流で多くの人が使うのは44sと50sという2つのタイプ。

本流や深い場所は50sを使い、源流や支流などの小さな渓流では44sがメインになります。

また、シルバークリークミノーの亜種としてダートカスタムが存在します。

ダートカスタムはその名の通り、左右へのダートが可能なモデル。

短いトゥイッチではダート、大きめのトィッチでは左右に大きくターンする変則系ミノーです。

【シルバークリークミノー50s】

全長:50mm

重量:4.5g

フック:12番トレブルフック

【シルバークリークミノー44s】

全長:44㎜

重量:4.2g

フック:12番トレブルフック

【シルバークリークミノーダートカスタム48s】

全長:48㎜

サイズ:4.0g

フック:12番トレブルフック

シルバークリークミノーが万能すぎて嫉妬

シルバークリークミノーを一言で言い表すなら「万能」につきるというか

いうなれば、こいつは徹底的に基本性能を高めた究極の汎用型ミノーですよ。

どんなアングラーでも簡単にヒラ打ちができる上、短い距離で多数のアクションを詰め込めるクイックな動き。

フォール速度も考え抜かれたスピードで、多少浅かろうが問題なく使用できますし、当然深場の攻略はお手の物。

おまけにアルミフィニッシュの高級仕上げで900円代ときたら、何も文句は付けれません。

このミノーが登場して以降、もはや渓流ミノーイングをやる上で誰もが「これだけ持っておけば良い」と言わざるを得ない。その優秀ぶりに、もはや僕は嫉妬を覚えています。

おすすめ渓流ミノー10「ダイワ:ドクターミノージョイント」

でまぁ最後は何を紹介するかって、やっぱりこいつ。

ダイワのドクターミノー・ジョイントですよ。

コメント