渓流ミノーのおすすめはコレだ!沼に落ちた男のルアー紹介

スポンサーリンク
ミノー

この記事を書いている時なんて、ダイワのドクターミノーⅡが発売されたし、ラパラからはカウントダウンエリートが出てきたし、本当に毎年どんだけミノー出てくるのよって感じ。

でも、もしかしたら、もっと良いミノーに出会えるんじゃないか?

なんて感じで、金もないのに、ダメだとわかってる新作映画を見にいったりする感じで、結局渓流ミノーの沼へと落ちてきた僕がいうから間違いない。本当にここは地獄だよ、うん。

そんな地獄の沼へといざうのが今回の記事の目的でして、落ちるなら皆ばもろとも。みんな散財して貧乏になり、死後タックルべーりに遺品ミノーを大量放出し、貧乏アングラーを釣りまくる本物のミノーイングを心がけましょう。

コメント