ラパラ様からプレゼントが届いて何がどうなってるかわからない

スポンサーリンク
超コラム

まさかこんなことになるなんて

このブログをはじめた2年前には思いもしませんでしたね。

というわけで、世界のラパラからギフトを頂いた道北の貧乏人、αトラウトです。ウィルスのせいにして返済送らせてるクズだよ!ゴホゴホ!

なんてこと言う位、ほんとうにね、僕なんてただのクズの貧乏人ですよ。

特に取り柄もないし、人生振り返ればカスな出来事ばっかり。消せる記憶はできるだけ消し、嫌なことをなるべく考えないようにするべく、常に知能指数を犬より少し上レベルに下げ続けないと発狂するようなギリギリの人間です。

そんな僕が釣りをはじめて、ずっとラパラを使ってきて、気が付いたらラパラさんからルアーまでもらったってわけです。

いやね、本当に嬉しいですよ、というか驚きですよ。

でも最初は全然嬉しさとかなくて、むしろ逆でした。

なんかこう、僕は人に否定されるのが当たり前だと思ってる悲しい人間なんで、ほめられたりすると、いつもビクビクする。で今回もビクビクしましたね。

ていうか、最初メールで「ラパラ」の件名を見た瞬間。

「あ、やべぇな、これ絶対怒られるやつだ」

って思ってましたから。

なんだろう、あれかな、深夜釣りドラマでやらかしてるやつかな、ああ、違うな、ブログのほうでアバシを若干ディスっちゃったことかな。いやまてよ、そもそも全部なのか・・・まずいな。

と、メール見るのを止めようと思ってましたからね。

でもまぁ、なんだかんだ人を怒らせてきた人間なんで、怒られるのは慣れてるし、裁判とかになったらそれはそれは面白いなと思いはじめて、ようやくメールを開いたら

・・・釣り具をくれるの?え?僕に?

いやいやナイナイ、あの世界のラパラがこの借金貧乏クソ肉体労働者にとか絶対ないわ

てな状態になってました。

いやまて、ラパラだぞ?あのラパラだぞ?

と何度か読み返しましたが、どう見てもラパラだし、どう見てもルアーをくれると書いている。

訴訟とか書いてないよな?大丈夫だよな?

と何度も読み返しましたが、一切なし。

ということは、え?本当にくれるの?まじでくれるの?僕テスターでもなんでもないよ?

と思ったのですが、やっぱりルアーをくれると書いてある。

え、じゃぁブログとか動画で紹介してもいいですか?と聞いたら、やっぱりOK

ということでこの記事を書いてます。いやー、世の中どうなるかわからないですね、はい。

スポンサーリンク

ラパラさんから頂いたアイテムがこちら

というわけで、ラパラから頂いのがコチラのあいてむ達。

いやもう結構おもいきり実釣で役立つアイテムが送られてきましたよ。

とくに再び復刻したCDJがありがたすぎる。とくにCDJ-7のGFRカラーが粋すぎる。

ほかにもCD5、F5まで送ってくれたかと思ったら、極めつけにラピノバXのカモまで到着していました。

あ、ありがたすぎるよラパラさん!

このラパラのCDJシリーズって、本当に販売中止と復刻を繰り返しているルアーでして、欲しいと思ったら廃盤とか普通なんですよね。

だからストックは本当にあるだけ手に入れたい。

しかもGFRは絶対美味しい餌ルアーなんで嬉しいですね。

そしてイトウ釣りの定番CDJ-9もやってきました。

実は前にもってたCDJ-9をロストしてたんで、これもうれしい。

これでデカいトラウトを釣ってこようと思います。

渓流で役立つCD5とF5も頂きましたね。

CD5はニジマスを釣るのに最高のルアーなんで言うまでもなく最高。

ドリフトで流し込んだり、アップクロスでジャーク気味にリフト&フォールを入れたりして相当釣ってきました。

そして渓流でコレだけあったら何とかなると思ってるF5

飛距離がでない渓流ではF5は問題なく使えるのと、アップクロスでただ巻き&深めの先行深度で渓魚を釣りまくるのがすごく楽しいルアー。

これも使用頻度が滅茶苦茶高いアイテムなんでとても嬉しいです。

そして、このラピノヴァXのカモカラー

発売してるの知ってたけど、近所で全然売ってなかったから、すごいラッキー。ありがたや。

ファイアーカモパターンは良くあるラインの長さを図るための模様ではなくて、ラインをどこでも見るためのもの。

だから視認性がすごい良いらしいし、どこでも見えるっていうのが特徴らしい。

一回使ってみたかったけど、ここで出会うとは。

今年の渓流のPEはとりあえずこれ使ってみよう。

今年もラパラで釣ってくるよ

【支援物資】世界のラパラさんからルアーとラインもらった I got lure and line from rapala

てなわけで、ラパラさんからルアーやらラインやらを貰ったという記事でした。

にしてもね、本当にこんな事になるとは思ってもなかった。

僕がメーカーからルアーを貰えるとか、このブログをはじめた2年前じゃまるで予想してなかったです。

テスターに応募しようとか、本当にそんなタイプじゃないし、ただ現実逃避のために釣りをして、ブログをやって、YouTubeやってたから、なにか必死に努力してきたっていう気持ちは一切ない。

むしろ、ずっと自分の世界に逃げ続けてきたなっていう思いしかない。

ブログを書くのも、YouTubeで動画を出すのも、いつも自分に向かって作ってる気持ちしかなくて、人からどう見られてるのかとか殆ど考えた事が無いんですよ。

それでも次第にファンの方が増えてきたり、仲良くしてもらえる人が増えてきたり、釣り具を送ってくれる人も現れはじめて、ああ一人の世界じゃなかったんだな、ここ・・・って最近ようやく気が付いてきた矢先に、今度はメーカーから。しかも世界のラパラから。

目立ちたいワケでもないし、人に好かれたいわけでもなくて、ただ溜まった鬱憤を吐き出していた気しかしないのに。なんだか明るいところに出てきた気がする。

ほんとうに、何が起きるかわからない。

あいも変わらず貧乏だし借金もあるし、もうやってらんないっていう日常のから逃げるようにこの文章を書きながら、まったく予想もしない場所に向かって自分が歩いている気がしてなりません。

それに、2020年がこんな年になるなんて、去年の記事を見てもまったく予想してなかったしね。

じゃぁ自分は、次はどんな釣りをしていくのか?

それもさっぱりわからないし、魚が釣れるのか、ボウズになるのかもわからないし、ほんと世の中何がどうなってるのか。

けど、とりあえず釣りはしていて良かったと思う。

釣れなくても、釣れても。

それだけは確かです。

コメント