激安フィッシンググローブをAmazonで買って2年使った話

スポンサーリンク
フィッシングアイテム

激安の迷彩柄フィッシンググローブをAmazonで見つけて2年間使い続けた長期レビューになりますよ。

世の中には、なぜ金持ちと貧乏人がいるのか考えたことがありますか?

なんせ、世の中あまりにも不公平じゃありませんか。

人生を狂わされるような大きなトラブルに見舞われることもなく、誰でもあるような些細なトラブルを大ごとみたいに言いふらして苦労人の振りをしながら、給付金は寄付にまわすほど金を持っているやつだとか。

かたや、もはや生きているのが不思議なレベルの厄介事ばかりの人生で、今なお貯金もほぼ底をつき、国の給付金をさっさとよこせとTwitterでがなりたてる僕みたいなオッサンがいたり。

なぜ人は平等にならないのか?

しかも、僕は今フィッシンググローブが壊れているわけですよ。

そのグローブを買うのだって一苦労というか、そもそも趣味に金なんて掛けられないわけですし。

もしも金があったら、シムスとかの滅茶苦茶高いグローブを使いたい。

その上でSNSで「おまえらが一生買えない手袋を買ったぞおい貧乏人!」と、めちゃくちゃ煽りたい。煽り散らしたせいで脅迫文とかきて警察とかに相談したい。

けど、けれど今は煽られる側なわけ。

金持ちの優雅な貧乏人煽りなんてやれるわけもなく、今日も今日とてSNSで見る良いタックル使ってる金持ちアングラーに別アカでクソリプを送るαトラウトです。みんな不幸になってしまえ!

ええそうですよ。

僕の夢は、高級釣り具を使って、Twitterで煽り散らすこと。

けれど、今それが出来ないので、逆に開き直るしかない。

そう、だからこれから僕が買うフィッシンググローブの値段も先に言っておきましょう。

なんと、お値段400円代。

もう本当に貧乏人ご推奨の品なんですよね。

しかもこれ、実はずっと今まで使ってきたのと一緒

というか、もう2年くらい使っている僕の愛用フィッシンググローブなんですよ

でね?

これを今回皆さまにお勧めしたいんですよ。

まって、わかってる

みんなもっと良いグローブ使いたいって思ってるよね?

こんな安物使うのは気が引けると思ってるよね?

でもね、僕はそれでも言いたいの。

お金が無いなら、やっぱりこのグローブは結構使えるって話をしたいの。

スポンサーリンク

Amazonで一番安いフィッシンググローブの話

てなわけで激安フィッシンググローブなんですけど。

このグローブを買ったのは、じつは2年ほど前。

それからずーっと使い続けてボロボロになった辺りでようやくレビューですよ。

いいですか?レビューってのはこうやるんですよ。

なんか買った日に、ああこれいいーねーとか、カッコイイネーとか、使いやすいねーとか、なんか適当なことを言うことじゃないの。

たった500円の手袋を

ボロボロになるまで使い込んで

手首のマジックテープがイカレちゃっても使って

2年くらいたってから川で落として無くしてから

もう一回買おうとAmazonを開いた位でやるもんだからな?

そうだよ、そうなんだよ。

僕は無くしたんだよ手袋を。

その手袋をもう一回買おうと思った位のところで、ようやくレビューをやる気になった。

というわけじゃない

いや本当に、なんか思い出したからレビューしようとかじゃないの。寝かせてたの。

2ねん寝かせた渾身のレビューであり、このフィッシンググローブについて書くためにさんざん使いこんだんですよ。

例えば着用の感覚はどうだとか?グリップを握った時にどんな感じなのか?夏はどうか?冬はどうか?水につけた時はどうか?なんてそんなのは当たり前。

買い物に行く時はどうか?コンビニでおつりを出す時はどうか?めんどうでpaypayのアプリでバーコードを出す時はどうか?そのあと買ったモンエナを飲む時はどうか?いつもより美味しいか?いつもより炭酸がキツくなるのか?そのままコンビニの駐車場でスマホゲーをやる時はどうか?特にPUBGをやるときのエイムは良くなるのか?などなど、もう本当に様々なチェックをしたんですよ。

コメント