釣り場のゴミを拾ってお金を稼げるかサスティナぶってやってみた(実践編)

スポンサーリンク
未分類

でもね、そんな良いウェーダー履いてるのに、そのゴミをその場に捨てるとか、ちょっと普通にカチンときましたよね。

こちとら金もないから5000円のウェーダーを必死に修理して2シーズン使ってるっていうのに、マヅメの定価30000円のウェーダー履いてるやつはゴミを投げ捨てて良いんですかー?えー?嫉妬心+アホさに頭に血が上りすぎて、この世のマヅメのウェーダー使い全てに絶対ハゲ散らかす呪い掛けるところでしたからね?ほんと勘弁して?

あとね、環境保全のためにやってるはずの魚類を調査する人たちのゴミとかも、ほんとやめてね。

たぶん魚につけるマイクロチップの袋だと思うんだけど、ぽーんと捨ててあったからね。

これはね、釣り人以上にアウトな代物だから。おじさんマジで気を付けてねって思うね。

とまぁ色々あって、とりあえずゴミ拾いを終了。

一応ゴミを拾って綺麗にした場所では、

問題は、このゴミ拾って幾らになるのか?ってところですが、実際に拾った時間はおよそ1時間。

さらに動画の編集で40分以上は使ってるんで、最低賃金でも1500円は確実に欲しいところですよね、ええ。

まぁ僕程度の人間が1500円をゴミ拾いで稼げたら、そりゃもうたいしたもんです。

で、一応収益はYoutubeのみとして、ブログの方は計算には入れません。

スポンサーリンク

釣り場が綺麗になったのは結構気持ちが良かった

まぁ収益に関しては、しばらくしてから一体幾ら稼げたか報告するとして。

とりあえず、釣り場を綺麗にするのに金のパワーは絶大だなと感じましたね。

これボランティアだったら、僕みたいなクズは絶対やらないからね。あんな汚いの触りたくないよーとか言ってるから。

でも、金が掛かったら全然違うから。

おーっしゃぁー!って勢いでゴミ探すし、めちゃくちゃゴミ拾う。もういっそのこと僕の前にゴミを誰か捨ててクレ位の勢いで探すからね。あ、ごめんマジで捨てないでね。いや、目の前で捨てたらそれはそれで金に(以下省略)

あとはねぇ、なんだかんだ罵詈雑言並べてゴミを拾わないと!なんか動画的にも良いでしょ!

って思ってたけど、実際に拾ってたら、ナチュラルに罵詈雑言が出てきたよね・・・ほんと、演技でやるつもりだったけど、結局全部心の声がただ口から出てたダケだから。釣り場のゴミを本格的に拾うと、あんなにイライラするもんだと思わなかったよね。

まぁそれも金のパワーでなんとか乗り越え、集めたゴミを見た時は、なんというか・・・そう、達成感みたいなものがあった。

あー綺麗になったなー

これで釣り禁とかもならんだろうなー・・・っていう安心感もあったね

まぁゴミを拾うのって、ほんと金でも貰わなきゃやってられない位キツいし、そもそもゴミ捨てるのにも有料ゴミ袋代金とか必要で、ほんとボランティアでやってる人は偉いなって思う。

けど、本来こういうのって、ちゃーんとお金もらってヤルべきことだと思う。僕だったら絶対金もらえなきゃやらないよ?たったコレだけのゴミ拾いでも、かなりシンドイから、メンタルもだいぶやられるから。

だからねぇ、ゴミ拾いでYoutubeに動画あげれるやつとか、なんかメディアから金もらえる奴とか、もしくはブログ運営である程度収益出てるやつとかは、やっぱりゴミ関係のコンテンツ作っていった方が良いと思うよ。

それが社会貢献になる以前にさ、こういうしんどいの、ボランティアにやらせてたらダメだって。

ゴミ拾って金もらえるポジションに居るやつが率先してやってくべきだなと思いました。

それに、ゴミを拾ってアーだコーだ悪口言われてたら、捨てる奴も居なくなるでしょ?あ、ここに巣てたらまたアイツがきてブツクサ文句言ってくるなー・・・みたいな。

そうじゃなくても、やっぱゴミ捨てちゃいけないな!って思うやつも増えるだろうしね。そんな良い人間ばっかり居てくれればいいなーっていう、甘い期待もあるわけです。

コメント