ニジマス釣るならピンクが最強?ルアーカラーの話

スポンサーリンク
トラウト考察

今回はニジマスを釣る時のカラーについての小話をしていきますよ。

ニジマスが最も好む色はピンクなのではないか・・・そう思いニジマス用のルアーにはピンクを使い続けてきた私αトラウトです。ピンク イズ ゴッド!

で、なんでピンクなのかって言われると、ぶっちゃけ根拠とか特になくて「なんかニジマスってこういう色好きそうだなー」位でしたね。

逆にイワナとヤマメを釣る時は、ライムグリーンバックにオレンジベリーとか使いがち。でも、これも特に根拠とかない。

しかし、しいていうならば、ニジマスの婚姻色がピンクっぽいし、この色のほうが興奮させられるんじゃないか?とか思ってはいました。

けど、別に他のカラーでも釣れるし、絶対にピンクじゃだなきゃダメってわけでもないから、べつにピンクにしたら釣れるってワケじゃないよなぁ…

と思っていたら、YouTubeでこんな面白い動画を見つけましたよ

スポンサーリンク

ニジマスがピンク色に一番反応している?

海外の釣りユーチューバーが「何色のパワーボールが一番魚が釣れるのか?」という実験を管理釣り場でやっている動画を発見しました。

はい?パワーボール?と思って動画を見てみると、どうやらペレットのような練り餌らしい。

で、それを様々な色に染めて、どれが一番ニジマスが反応するのか、水中カメラで撮影しながら実験するというものでした。

けど、そんな色位で反応なんて変わるの?とか思って見ていたら、それが全然違うし、本当に色だけで魚の反応が変わるというのがとても面白いんですよね。

でまぁ、結論だけ書かせていただけますけど。

決勝まで残ったカラーは「ピンクVSホワイト」だったものの

結局ピンクが圧勝しちゃうんですね、これが。

不思議なんですが、似ているカラーの赤とかはなぜか無反応なのに、ピンクには猛烈に反応してくるんですよ。

逆に青や紫なんて食うの?と思ってたら、意外に紫が食べられているのも面白いです。

で、結局圧勝しちゃったピンクなんですが、やはりニジマスにとってこのカラーは非常に強い色なんでしょうか。

しかし管理釣り場では茶色とか強いんですけど・・・・と思ったりしますが、あれはペレットの色に似ているからなのか?

それにこの動画では黄色がかなり弱い色になってますが、管理釣り場だとイエロー系が良い日だってあるし・・・いやほんと何?結局ピンクってやっぱ強いの?とはなりますね。

ルアーのカラーセレクトは効果あり?効果 なし? 科学的アプローチで探るルアーの 色問題|東大アングラー研究記Vol.2
編集部より 東大・研究脳&釣りにドハマリ中の読者ライター「さかだい」さんの記事をお届けします。 テーマは「ルア…

ただ、日本の管理釣り場でルアーカラーの実験を行った人のデータをみると、ピンク系はべつに最強というわけではないですね。むしろ、やはりペレットパターンに近い茶色系が水質が良い時には圧倒的に釣れてます。

さらに、ピンクよりもオレンジのほうが若干釣れている気がする。水が濁っている時もクリアな時も、両者は安定して釣れる色のようですが・・・・。

とまぁ、やはりピンク最強説は今回も声高に唱えられそうもありませんが、安定してニジマスを釣れる色っていうのは言えるかのかな?ともいえる。

自然河川の水の濁りは管理釣り場以上に多発するし、魚にとにかく気づかせるという意味でピンクは強い気はします。おなじようにオレンジも強いんで、実は両者とも効果は一緒だったり?

あとカラシ系の色も強い、でもネイティブではあんまり見かけないカラーですね・・・あれ、実はピンクよりカラシのほうが強いのかも?結局よくわからなくなってきたぞ?

今後もピンクのルアーを使い続けていく

てな感じで、ピンクが一番食べる!という実験結果もあれば、ピンクは安定しているけど、状況によっては他のカラーのほうが釣れる!というデータもあったり、やっぱりルアーカラーの話はカオスが終着点になってるみたいです。ああ怖い怖い。

しかし、ルアーカラーというのはある種スピリチュアルな世界であり、信じて投げたら救われる的な無根拠かつ信仰心を試されるものだと思っているので、僕はピンク信者としてニジマス狙いの時には、今後もド派手なピンク系のルアーを投げていこうと思いますよ。

コメント