セリアのシャロークランクベイトがなにげに良い感じなんだけど 

スポンサーリンク
ミノー

セリアから発売されているシャロークランク(サーフェイス系)について動画をまじえてレビューしていきますよ。

100均ルアーのクオリティがグングンと上がるなか、ついに出てきたサーフェイス系のトップウォータープラグ。

しかもカラーも鬼のマッド系チャートで視認性も良いですね。

【結論】

・思ったより良く動く

・視認性の良いチャートが良い

・ただ巻きよりロッドワークのほうが効果的?

・軽いので普通のベイトだと少し投げにくい

スポンサーリンク

セリアのクランクベイト・シャロータイプがこちら

「バスフィッシングニ!」と、しっかりバス用アピールがなされているセリアのシャロークランク。

このド派手なグリーンバックのチャートはまさに「ザ・バスルアー」って感じですね。

これ以外の色があるのかわかりませんが、近所のセリアにはこの色しかありませんでした。

重量は8.5gで全長は6㎝程度(ざっくり)

かなり浮力高めの作りで、リップ角度も垂直。

つまり、シャロークランクという名前ながら、まったく潜る気ゼロのサーフェイス系ルアーです。

この手のトップウォーターって100均で見た事無かったんで、見つけ次第買ってまいりました。

セリアのくせに軽やかに動くサーフェイス・クランク

実査に動かしている映像はぜひ動画で確認してほしいのですが

アクションについてはちゃんと動く、だけどもう少しだけリップを伸ばしてもらいたい気がする・・・て感じです。

たぶんそれだけでレスポンスも上がるだろうし、フロントフックの絡みも減ると思う。

これであと数ミリリップが長ければ、サーフェイスクランクとして滅茶苦茶使えるルアーになっていたかもしれません。

キャスタビリティは普通といった感じ。しかし他のクランク系に比べると空気抵抗が若干大きく感じるかもしれません。

でも、ナマズなどで使うには十分な性能があり、カスタムしてウェイト増加+リップ増設で鬼のサーフェイスクランクに変貌を遂げるかもしれません。

コメント