ルアーレビュー

スプーン

バックス(BUX)のスプーンはタイムリープを引き起こす【レビュー】

今回は Angler'z System(アングラーズシステム)からは販売されている名作スプーンであるバックス(BUX)についてのレビューです。 というかこのスプーン、一体何時から販売されているのか。 毎度のごとく中古釣り具店で...
ミノー

ラパラのCDJ7にスイムテストの痕跡を見つけた

ラパラのCD7を購入してみたのですが、そこにスイムテストの痕跡を見つけてきました。 たしかSNSか何かでリーツイートで回ってきたものの中に、ラパラのルアーが凄い!みたいなことで、スイムテストの痕跡があることが紹介されていたんです。 ...
ミノー

僕にとってスピアヘッドリュウキとは?今一度渓流での使い方を

僕にとってスピアヘッドリュウキとは一体どんな存在なのか? そんなことを考え始めてしまったのは、2019年2月にリュウキの38sが販売されたのが原因なのか。 それとも、もうすぐやってくる渓流シーズンのためにタックルボックスの中身を整理して...
スポンサードリンク
スプーン

ダイソールアーを使ってスプーンの角度によるアクションの変化を考える

この間ダイソーのスプーンを買ったのを思い出したので、角度を曲げて使えるようにしてきました。 ダイソーにあるスプーンは以前にも書いていたんですが、何気に去年は源流やら小渓流での釣りが中心だったので、本流にはあまり立ち寄らず使わずじまい。...
スプーン

MIU(ミュー)のスプーンはエリアもネイティブも使える【フォレスト】

フォレストの定番スプーンであるMIU(ミュー)についてのレビューですよ。 世の中色々なスプーンがありますが、MIUほどフィットしやすいスプーンは無い気がする。それこそ生まれた時から一緒だったようなっていうのは言い過ぎ。 でもそれ...
ミノー

ラパラCD3は誰も憎めないヘビーシンキングミノー

渓流アングラーのみならず、トラウトマンが大好きなラパラCD3についてのレビューです。 あらゆる小場所で使えることから有名なCD3。 その使い方などをネットで見るとそれはもう大量に出てきますね。 最近でも頻繁に使われている場...
ミノー

ラパラのハスキージャーク伝説?蘇れジャークベイトの救世主!

誰でも知っているルアーメーカーと言えばラパラ そして、世界一ルアーを売っているメーカーも、やはりラパラ 世界のラパラ。 もしくは、伝説のラパラ。 1930年代にラウリラパラが初代オリジナルフローティングを作って以来、...
スプーン

スプーンは使い方無限のルアー!どんな魚でも釣れるかも

数あるルアーの中でも最古の歴史を持つというスプーン。 その始まりは大変古いながらも、今なお現役で活躍している長老様のような存在。 特にトラウトフィッシングにおいては、もはや無くてはならないルアー。トラウト大国である北海道は日本一...
ミノー

ラパラのミノーを振り返る!年末の釣り総決算

ラパラのミノーを本格的に使いはじめたので、そろそろ一旦僕のラパラのミノーに対する考えでもまとめておこうと思います。 とくに、今回はX-rapシリーズ以外。 つまり2000年以前からモデルが存在するようなラパラのミノーです...
トップウォーター

パルダムの飼育を開始!エリアトラウト専用トップウォーター

スミスから販売されているエリアトラウト専用トップウォーター、パルダムをついに手に入れました。 このルアー、渓流でペンシルベイトを使いはじめてから 以前は自作のペンシルベイトを使っていたのですが、ヘドンのザラスプークなども導入し、...
スポンサードリンク