フィッシングアイテムレビュー

トップウォーター

追わせて食わす!ヘドンのティニートーピードで渓流トップウォーター

渓流トップウォーター。 そんな奇妙な釣り方にハマってしまったのは、一体なぜなのか。 理由は定かではありませんが、今年から挑戦中のこの釣り、異常なほど楽しい。 正直にいって、夏の間はトップだけで釣っていたい。 そんな...
トップウォーター

ビッグバドはアル中ご用達?ナマズにも使えるレビュー&インプレ

ビッグバドを自作した前回に続き、今回は本物のバドのレビュー&ナマズ実釣編になります。 にしてもね、まさかこいつをレビューするとはね。 そもそも頂きものなんですけど、北海道じゃまぁ使わないし見ないルアーですよ。 し...
ロッド

鯰レンジャーCT66は怪物か!ついに最凶のレンジャー現る【購入レビュー】

鯰釣りをはじめてしまった僕。 いや、道北で鯰って何それって感じなんですけど いるもんはいるんだから仕方ない。 そりゃ僕だっているって思わなかったけど、いるんだもんナマズ。 普段鱒レンジャーで道北のトラウトばっかり釣...
スポンサードリンク
その他レビュー

北海道の鯰用タックル一式を頂いてしまいました

あれは たしか雨の日だった 僕は疲れていた 現実から逃げようと思い、フェイスブックを開いた そして釣り大学に入ろうと思ったら金が無かったαトラウトです。学歴の沙汰も金次第! だから、結局仕事に戻りま...
トップウォーター

【ヘドン】ティニートーピードで渓流トップウォーター!ドッグウォークで食わせたる【レビュー&インプレッション】

渓流トップウォータープラッキング。 これは僕にとっての今年の課題というか、ずっとやりたかったこと。 特に狙っているのが、ヤマメをトップで釣ること。 それは前回、レーベルのクリックホッパーやクローフィッシュクランクで成功し...
ロッド

鱒レンジャー改 SP40を改造して小渓流仕様にする

鱒レンジャー、それは僕が渓流釣りをし始めて以来、今もなお使い続けているロッド。 世の中はもっと良い竿があるけれど、鱒レンジャーをなぜ使うのか? そう思う人は、僕の中に隠された美学などつゆしらず、きっとこう思うのでしょう。あいつ...
ミノー

レーベルルアーで渓流トップウォーター!バッタとエビでヤマメ釣る

渓流トップウォーター。 それは僕にとっての課題。 むしろロマンというべきか それともただ頑固なだけなのか ただ一つ言えるのは、渓流用のトップウォーターは死ぬほど面白いっていうこと。 いや、本当に死んだらまずい...
ロッド

【怪魚対応ロッド】アブガルシア・クロスフィールドXRFC-732Hならゾンビも倒せる

雷魚を釣るために何が必要なのか? 基本渓流トラウトしかやらない僕が、今年最大の挑戦になるのが本格的な雷魚フィッシングですよ。 ヘビーカバーの間。 トラウト達が泳ぐ本流の奥底。 そんな場所に潜む雷魚を釣るために必要な...
リール

アンバサダー6500C3/2speedをメンテナンスして雷魚を釣れるようにする

リールのメンテナンスがどういうわけが好きな僕。 それも、今まで触ったことのないタイプの機械ほど好きなんですが、今回はとんでもない代物、アンバサダー6500C3/2speedですよ。 先日、あさひさんに雷魚用として頂いたリール ...
リール

雷魚用リール!アンバサダー6500C3をもらってしまった!【感謝の極み】

実は最近、雷魚を釣りたいと思っています。 なにせ車で行ける範囲に雷魚スポットがある。 しかも、なぜか川にも雷魚がいる しかも鬼の本流雷魚でゴン太のやつが ただし 本格的な雷魚釣りが まったく未経験。 ...
スポンサードリンク