皆と違うオレの釣り!逆張りアングラーになるためのイケてる方法解説

釣り超コラム
スポンサーリンク

突然ですが、皆様は「逆張り」という言葉をご存じでしょうか?

本来は株などの投資で使われる、相場の流れを読み、その流れとは逆に売買を行う投資法のこと。

相場が上がる時に売り、相場が下がった時に買うことで、最大利益を狙う方法です。

しかし、今や逆張りというのは投資の話というより、一般的に「なんか世間の流れとは逆の言動を行う」ことを揶揄しています。

では、なぜ逆張りは揶揄されるのか?

というのも、逆張りは世間の流れと逆の言動を行うことにより「目立つことが出来る」から

ゆえに、とりえず目立ちたいがい為に逆張りをする人間が非難を浴びる傾向にあります。

しかし、本当に逆張りは悪いことなのか?

いいや、逆張りは悪くない。

なぜなら僕は生まれた時からポップソングが大嫌い

好きな映画は死霊の盆踊り

アイドルに一度だってなびいた事がない

天性の逆張りアングラーだから

そんな僕からしたら、逆張りアングラーは良いとこだらけ。

むしろメリットしかないのに、逆に。

というわけで、外とは違う流行りに乗らないイケてる逆張りアングラーになりたい貴方に贈る「逆張りアングラーになるための方法」について詳しく解説していこうと思います。

スポンサーリンク

逆張りで流行りに流されないイケてるオレを演出しろ

カッコイイアングラーになりたい。

イケてるアングラーになりたい。

そんな人がアングラーになるためには、釣りの腕を磨き、人として成長するのが一番かもしれません。

しかし、そんなことよりカッコヨクなるための最短ルートがある。

そう、逆張りだ

なぜ釣りの腕を磨くのか?なぜ人として成長する必要あるのか?

それがなぜカッコイイに繋がるのかといえば

人とは違う存在になれるから

この一言に尽きる。

そのために最も効果的なのは、腕よりも、人格よりも、何よりも逆張り。

というわけで、他とは違うオレを演出するための逆張りアングラーメソッドをご紹介します。

クソほどイケてる逆張りアングラーになるための方法

逆張りアングラーの僕から言わせれば、他のアングラーなんてその他大勢と同じ。

やはりカッコイイアングラーを目指すのであれば、ファッションより何より、まずは逆張りをマスターして欲しい。

と思うからこそ、逆張りアングラーになるための方法を詳しく語っていこうと思います。

逆張りその1:まずは流行りのルアーをディスれ

逆張りアングラーの第一歩は流行りのルアーなんて買ってはいけません。

そもそも逆張りという言葉は流行りの逆に行くこと。

すなわち、ルアーに限らずなんでも流行りに乗ったら終わり。

その時点でダサいと思ってください。

そこで重要なのは「流れに乗らない自分のカッコヨサ」を絶妙にアピールすることです。

例「えー〇〇ってルアー流行ってるらしいけど、流行りに流される人って自分がないよね」

この絶妙な「ディスりと自己アピール」をおり交ぜつつ、常に上から愚民どもを見下ろす視点が重要

そして、決して流行りのルアーに手を出さない自制心を鍛える必要があります。

うかっり流行りのルアーを買ってしまったら、ぜったいに一目に触れさせてはなりません。

もし見つかったら「いや、なんか使ってみろって無理やり押し付けられたダケだから!」と言ってください。

逆張りその2:売れてるメーカーは全部ディスれ

続いて逆張りアングラーがやるべきことは、流行りのメーカーをディスることです。

とくに初心者が逆張りでディスるべきは、流行っていて、人気がある感じのあるところです。

ですが、いきなりシマノとダイワをディスれとは言いません。レベルが高すぎると思いますし、逆張りのせいで一気に敵が200人くらいできて危険です。

なので、一番ディスりやすく初心者向けの「ジャッカル」あたりが良いです。

もうなんか、ジャッカルは「流行りの待っただなかのチャラさ」が凄いので初心者もディスりやすく、簡単に「世間の流行りに流されないオレ」を演出できます。

そこでメンタルが出来上がるので、慣れたらダイワをディスり次のステップに入りましょう。

逆張りその3:日本のタックルとメーカーをディスれ

流行りのルアーを買うのを我慢してディスれるようになり、とりあえずジャッカルからダイワ位は軽くディスれれうようになったら、次に日本の主流タックルとメーカーをディスれるようになりましょう。

重要なのは「メジャーはごみ」という感覚を持つこと

貴方はアンダーグラウンドのカリスマアングラーです。ゆえに、セルアウターの主流タックルは全部敵だと思ってください。

まずタックルですが、日本らいしタックルは全部ディスっていきましょう。

例えばバス釣りなら「ロッドの本数多すぎ」なアタリをまずディスルのをおすすめします。

それが出来るようになったら、次に日本のロッドとリール専門性高すぎなアタリをディスっていきます。いやスティーズ何種類あるんじゃい。そんな本数売ってるダイワとかドーなんとんっじゃい!位がいいです。

次にリールですが、新モデルが出るたびに騒ぐユーザーをディスっていくのが良いでしょう。

「いやいやメーカーの良いカモですね」位に、自分はまったくカモられてません。むしろカモる側の人間ですよという強者感を出していくと、いい具合に逆張りアングラーになれそうです。

そしてルアーに関しては「リアルなプリントは意味がない」という古典的な日本アングラーの逆張りをやるのがベスト。ここから派生して「フォルムをリアルに寄せる意味はない」と、アメリカンルアーを引き合いに出してディスっていくのが正攻法の逆張りです。

逆張り4:日本の釣り全部ディスれ

逆張りレベルがアップしてきたら、いよいよ日本の釣りを全てディスる段階に張ります。

もうこれはシンプルに「日本の釣りはぜんぶダサイ」という感覚を持ってください。

逆に持ち上げるべきは海外の釣り。もう自分は海外のプロアングラーだと思い込み、ガンガン日本の釣りはダサいと攻めていきましょう。

日本の釣りをディスる時のポイントは「日本人は」を常に主語に置くことです。

よくある「アメリカは」を主語に置くパターンは、その時点で「いやアメリカ興味ないけど」となりがちになり、逆張りの意味はありません。

あくまで「日本のアングラーどもよ聞け」という意味で、日本人を主語にしなければなりません。

例「日本人はセコ釣りしかしないしラインも細いし、海外じゃそんなの誰もやってない」

参考元:〇田基の切り抜き動画

ここで日本人の釣りなんて、海外というデッカい世界じゃ誰もやってませんよ感を出すことで、俺は世界を知っている感を出すこと。一回も海外で釣りしてなくても大丈夫です、なんかネットで見た的な感じでも強気で行きましょう。

しかし、そもそも海外の釣りを押すということは、そちらの方がマジョリティなのだから、逆張りにならないのではないか?

と思うでしょうが、いえいえ、それは逆に、逆に逆張りなのです。

逆張りアングラーはあくまで周囲の環境に対して逆を張れ

逆張りアングラーは、あくまで周囲の環境に対して逆を張ることが重要です。

なので、「海外では」が逆張りになる。ここが日本で、まわりには日本人の釣り人ばかりであり、日本的な釣りしか無いからです。

ゆえに、我々には日本の釣りの「メインストリーム」が見える。だからこそ、そこに逆を張れる。そして目立ち、カッコヨクなれる。

なので、特に英語も書けないのに英語圏で逆張っても、何が逆なのかわからないでしょ?むしろそれはダサい。逆にダサイ。もうそういう時は「英語使うのダサくね?」ですよ。これ一択です。

つまり、あくまで逆を張るのは、仲間内や、よく行く釣り場、そしてネット上の釣り界隈。

そして、そこでのメインストリームを読むことが大事。

むしろ流行りもわからず逆張りをすると「いや、それ別に今流行ってないけど」と、逆張りミスを指摘され滅茶苦茶ダサくなります。

たとえば今ベイトフィネスが流行っていると思って逆張りしても、もうブームなんてとっくに落ち着いてます。なので、ここでベイトフィネスの逆張りなんかやっても、普通にダサイ。

つまり、逆張りするなら、流行りをしっかりつかんでおくことが大事。

情報に敏感になり、流行りものを調べてから行いましょう。

逆張りアングラーを極めるとどうなるの?

さて、逆張りアングラーになるためには何が必要であり、いかイケてる存在かわかってもらえたかと思います。

では、逆張りを極めたアングラーはどうなるのか?

そんな疑問が浮かぶかもしれませんし、果たしてこの逆張りに意味があるのか、この努力は本当に無駄にならないか不安になる人も居るでしょう。

しかし、安心してください。

逆張りを極めたアングラーは、イケているのはもちろん、どのような状況でも自らのカッコヨサを押し出せる鋼のメンタルを手に入れるのです。

逆に高い釣り具をダサいと言い切る

この逆張りマインドは、釣りの世界で常に心が折れかける貧乏アングラーに一番おすすめです。

なんせ、金がないだけでも心が折れそうなのに、釣り具に金を掛けられないと余計キツいですからね。

そんなタックルで釣り場にいって仲間に笑われたり、知らないオッサンにマウント取られたり、ほんとうにやってられません。

しかし、逆張りマインドを極めた僕は

「いや、逆に高いタックル使うダサくね?」

という精神で常に平常心。まったくの余裕。ああステラですか?ああ良いんじゃないすか?あーどうぞどうぞ、いいと思いますよええーと言った具合に、セドナに鱒レン使ってるのに天から見下ろすような態度で接することが出来ます。

釣れなくてもカッコイイのが逆張りアングラー

周りが釣れまくっているのに、自分だけ釣れない・・・

そんな時、誰もが「どうして釣れないんだろう」「釣れない自分はなんてダサいんだろう」と落ち込んでしまうかもしれません。

しかし、逆張りを極めたアングラーは違います。

周囲が釣れているということは、それはもはや流行。つまり、ここでも流されない自分がいつでもカッコイイのはブレることはない。

つまり

「魚が釣れるのは逆にダサイ」

そう、ここまでのポジティブマインドを手に入れられる。

それが逆張りを極めたアングラーマインド

しかし、さらに逆張りを極めると、もっと凄いことができます。

釣りに行くのは逆にダサイ

魚が釣れないばかりでなく、そもそも色々忙しくて釣りにいけない、または気力がわかず釣りに行けない時もあるでしょう。

そんな時、釣りにいけている人が羨ましくて仕方ない、もう釣り界隈のSNSなんて見てられない。

そんな人を時々見かけますが、この逆張りを極めたアングラー、αトラウトは違います。

「むしろ釣りに行くのはダサイ」

これですよ、逆張りアングラーの極みは。

もう釣りがどうこうじゃない、釣りに行くのがダサい。
年一回くらいがカッコイイ。
この領域にたどりつければ、もう怖いもんなんて無いです。

逆張りアングラーを極めてカッコイイ釣りをしよう

というわけで、逆張りアングラーについて色々と書きましたが、どうでしたか?なりたいですよね?逆張りアングラー?カッコイイよね?

まぁもう逆に、逆に普通のアングラーが良いっていう意見もあるかもしれませんが。逆に、じゃぁ逆に逆張りで逆張りアングラーのほうが良いと思うんですよ。

とにかく、みなさんも流行りに流されず、日本の釣りに流されず、貧乏でも、魚が釣れなくても、ていうか釣りにいけなくても動じない、カッコイイオレを手に入れてください。

──でも、やっぱ逆に思うんですよ、逆に、逆にこう考えると

逆張りアングラーって
ダサくね?

釣り超コラム
スポンサーリンク
αトラウトをフォローする
スポンサーリンク
スポンサードリンク付き関連記事
道北貧釣

コメント