セイコーマートの「チキンたっぷりペペロンチーノ」は一番好きなセコマ飯(釣り飯)

フード
スポンサーリンク

セイコーマートのチキンたっぷりペペロンチーノは釣りの最中にセコマで最も良く食べる代物です。

ときに仕事、時に休日、そして趣味の釣りの最中など、ありとあらゆる場所で食べ続けてきた商品。

おそらく、セコマのおにぎりよりも食べてきた気がする。

いや、気がするとかではなく、確実にセコマのおにぎりより食べてるし、お弁当よりも食べおり、もはや人生に欠かせない食事とすらなっている。

そこで、今回は仕事中から釣りの最中まで、幅広くお世話になっている、大変ありがたいセイコーマートのチキンたっぷりペペロンチーノについて紹介しようと思います。

スポンサーリンク

セコマ最強のコスパ飯「チキンたっぷりペペロンチーノ」

「セコマで必ず食べるのはペペロンチーノ」

と豪語する人間は僕だけではありません。

僕の知り合いでも何人かは、セコマにいけば必ずチキンたっぷりペペロンチーノを食べています、それこそカップラーメンよりも多く。

なにせこのペペロンチーノ、一つたったの118円という安さ。

昔は「100円パスタ」とか呼ばれてましたが、最近は110円になり、今では税込みで120円の商品になってしまいましたね。

しかし、それでも圧倒的安さはかわらない。

値段だけいえばおにぎりと大してかわりません。

店の味より実は濃いガッツリペペロンチーはやみつきだ

なら、けっこうライトな食べ物かと思うでしょうが、こちらのカロリーを見てもらえばわかるでしょう。

そう、結構な高カロリーなんですよ、これ。

カロリーとは美味さ、カロリーとは正義。

そんなデ・・・人間にとってこのカロリーは有難い。ぜったい美味いともうわかる。

そう、ニンニクと唐辛子が利きまくったオリーブオイルがこれでもかと絡まっている。

その味は、サイゼリアのペペロンチーノの2倍くらいは濃い。

もし貴方がサイゼのペペロンチーノがちょっと薄くて、オイルを足して食べてるような人なら、絶対にハマるはず。

というか、個人的には「全てのパスタ屋のペペロンチーのがこれでくらい攻めた味になってくれればいいのに」と思う。うん、まさかパスタ屋さんも、コンビニのパスタの味になってほしいなんて言われてびっくりしてると思う。ほんとごめん。

それにこれは、万人受けする味とは言い方い。

まずお年寄りには濃すぎる味だと思うし、ニンニク強すぎて女性もキツい人はいる。

しかし、野郎が喰らうペペロンとしては最高だ。

強烈なニンニクとうま味の濃い油は、とてもコンビニのパスタとは思えないクオリティなのです。

さて、なぜ油に「うま味」なんてものがあるのか?

その正体は、この上にのっかった大量の鶏もも肉が原因。

おいおいおい、ペペロンチーノになぜ鶏肉が?

しかも100円でこの量どうなってんだ?

と本州の方は思ってしまうでしょう、いや、僕も最初みたときに驚いた。

こんな赤字パスタ出してたら、ぜったいセコマがヤバイ。

しかしなんと、この鶏肉はセコマが出している焼き鳥のあまりの肉を使っている、いわばエコな鶏肉なんだとか。

にしたって乗せすぎだよ、もうすごいよ。

じつはこの鶏肉から出てくる油が、ペペロンチーノのオイルと混ざっている・・・

つまり、このペペロンには鳥のうま味、そしてチー油が混ざってるんですよ。

それがまぁ美味い。ガッツリとしたうま味を感じるペペロンに仕上がっている。

おまけにゴロっとした鶏肉の触感もあるので、凄まじいんですよ、食べ応えってやつが。

ちなみに、これは比喩でもなく実体験なんですが、このペペロンを食べた直後、他のペペロンチーノと食べ比べはやめましょう。信じられないくらい薄味に感じてしまいます。

北海道の海釣りでハマったセコマのペペロンチーノ

僕がこのセコマの神パスタにはまったきかっけは、釣りをしている最中にセコマに寄って食べたのが切っ掛けですね。

まず第一に、形が良いんですよ。

この白い縦長の形状は、片手でもつのにピッタリのサイズ。

え?なんでパスタを手にもって食べるのかって?机で食べろって?

いやいや、車の中で食べるためなんですよ、この形は。

狭い社内の運転席、当然机になるのはダッシュボードの上くらい。

そんな所で食べるのに、このパスタの形状はとっても便利で「うわーよく考えられてるなー」と感心しましたね。

そして、とにかく安い。

これ二つ買っても300円行かないのに、お腹は滅茶苦茶一杯になる。

さらにさらに、このシリーズはペペロンだけでなく、ピリ辛焼きそばとかボンゴレとかあるんですよ。

なので二つ別の味を買って食べるのが最高。

ちなみに僕はペペロン+ペペロンか、ピリ辛焼きそば+ペペロンの組み合わせが多いですね。つまりペペロンは絶対食べます。

とくに海の投げ釣りの時とか、よくこれを食べてましたね。

温めなくても食えるんで、おにぎり食べずに、ずっと海辺で投げ竿を放置しながら、車の中でペペロンチーノ食べて映画とか見てましたよ。

最近は渓流に行くので、お昼を食べながら釣りとか無いですが。

たまに海に釣りにでも行こうものなら、ぜったいお昼に近くのセコマでペペロンチーノを食べてしまう。

思い返せば、ニシンを大量に釣った時も、でっかいカレイが釣れた時も、ホッケの大群に出くわした時も、アキアジ釣りにいった時も、いつでもセコマのチキンたっぷりペペロンチーノを食べてた記憶しかないんですよ。

なので、海の釣り=セコマのペペロンは習慣。

海釣に行ったらぜったい買ってしまいます。

そして釣りだけでなく、普段のお昼でも、セコマによったら9割はこれを食べてます。

それくらい、僕にとってのセコマの絶対的エース。

チキンたっぷりペペロンチーノ、ほんとうにありがとう。

これからもお世話になります。

いや、ならせてください!

コメント