スピアヘッドリュウキ45SD-3で中流域を攻めてみたら超楽しい

スポンサーリンク
ミノー

こんにちはαトラウトです。

先日ロッドが折れてしまいましたが、昔使ってっていた謎のメーカーのロッドを引っ張り出し釣りにいってきました。

時間は昼過ぎ、仕事の合間に初めてのポイントへ出発。

こんかいは前回インプレをしてみたスピアヘッドリュウキD-3を中流域で使ってみました。

 

前回は渓流とダムだけで試したんで、今回は中流域で試してみたいです。

このルアーは、多少流れの量がある場所のほうが効果があるみたいですからね。

スポンサーリンク

スピアヘッドリュウキD-3で中流域を釣り下がってみた

今回はこの間購入したスピアヘッドリュウキD3(45S)で上流から下流まで釣り下がっていきました。

前回インプレで紹介したスピアヘッドリュウキD-3ですが、使ってみて川幅が多少ある流れのはやい場所こそ本領を発揮するなと思い、実際に試してみました

前回のインプレはこちらは

スピアヘッドリュウキ45S/D-3をインプレしてみた
こんにちは、αトラウトです。 今回はスピアヘッドリュウキのインプレぽいことでもしようかと思います。 DUOのスピアヘッドリュウキはとにかくコスパが良くて釣れるミノーなんですごく気にってます。 なんせ一個1000円程度で買え...

名寄川も後半の部分なので川幅はかなりありましたが、スピアヘッドリュウキD-3なら45Sでも十分攻めることができます。

なんせ自重5gになってますからね。カタログスペックじゃわからない部分も、実際に使ってみると良くわかります。

それにしても、この日は朝から雨も降って川が増水気味で濁りも濃いめ。

ジョージアオリジナルまではいかないですが、寿司屋の抹茶レベルには到達していたかも。

秋はどうしても川が落ち着かないですし、水量が多くて濁りが抜ける日がないですね。

まぁ、そんな濁りのきつい日が多いということで流れに強いチャート系のD-3を買ったというのもあります。

スピアヘッドリュウキD-3は中流域が一番使える

開始して何か所かチェックしている最中に釣れたニジマスちゃんです。

ドリフトさせている最中にヒット。

以前、渓流ではこのサイズが中々釣れなかったんですが、今回はきっちりフッキングすることができました。

流れに乗せている時に一番良い動きをしている

スピアヘッドリュウキD-3はドリフトが凄い綺麗です。

姿勢がとにかく安定しているので、流れの速さにぜんぜん負けないです。

他にも一匹ニジっぽいのがヒットしましたが、おんなじようにドリフト中にヒットしました。

サイズダウンしたルアーで飛距離が出せる

中流域でも5gある(カタログスペックでは4g)スピアヘッドリュウキ45S/D-3はかなり活躍してくれました。

コメント