アイマのイッセン45s(issen)は可愛くてオシャレなルアー【レビュー&インプレ】

スポンサーリンク
イッセンミノー

ima(アイマ)から販売されているイッセン(issenn)45sを購入したのでそのレビュー&インプレ記事です。

先日、お金が無いαトラウトは、いつものように中古ルアー店を物色していたわけで。

今日はいいのが入ってないかな?

と、ルアーを見る目つきはもはや魚河岸に通う卸人状態。

ルアーに鮮度があるかは不明ですが、500円玉を握りしめながら常に良い品がないかと厳しい目でルアーを厳選するという悲しい努力を重ねております。

その最中に、なんとも愛らしいルアーを発見。

すでに以前からその名は聞き及んでいたものの、まったく買うことは無いだろうと思っていたimaのイッセンが売り場に出ていたのです。

しかもカラーは見るからに通常ラインナップでは無いタイプ。

こいつはレアなものを見つけたぞと、すぐさま購入してきました。

スポンサーリンク

アイマのイッセンは可愛いくせに実力派

アイマから発売され、渓流用のミノーの定番となったイッセン。

とにかく見た目の可愛さに惹かれますが、見るほどに変わったルアーだなという印象を受ける奥深さもあります。

が、やっぱり僕的にはこの見た目が一番かと思います。

色々とキレイなミノーがありますが、こういう可愛いルアーを使ってみたいという気持ちがある僕からすると、あまりに可愛いのでタックルボックスから出したくないし、将来的には箱入りルアーとして育てたい。

よしよしよし、きみは良いんだからね、ずーっとこのタックルボックスの中にいて時々僕に顔をみせてくれればいんだから・・・とはいきません。

もちろんイッセンはルアー。渓流で使うためのスペックが秘められているわけで。オッサンの目の肥やしにするにはあまりにも勿体ないのです。

イッセンは愛らしいヒラ打ちタイプのミノー

イッセンはima(アムズデザイン)から出されている唯一の小渓流用ミノーです。

にしてもimaさんには常に言いたい。

 

ima(アイマ)なのかアムズデザインなのかはっきりしてよ。

 

どっちの名前で紹介したらいいかわからないからほんと。

 

そんなこといってますけど、辺見さんまじ好きですよ。僕が今年練習しまくったフリップキャストも辺見さんフューチャーでやってますからね。

なので、ボディは流行のヒラ打ちタイプに作られており、トゥイッチを掛けながら使うのが前提。渓流用ミノーの中でも大き目にデザインされた丸い背と、反比例するように薄いボディがとても特徴的です。

で、僕がまじ気に入ったのは当然見た目でして。

僕的にはこのデザインが物凄いツボ。

例えていうならですよ。

生まれて初めて好きになった女子に

よく似た女の子に再会してした気分。

たいてい人の異性への好みというのは、初恋の相手で決定すると言われていますからね。

どういうわけか、僕はこのイッセンが初恋の相手によく似ているということになりますが

はじめて付き合ったマイちゃんにリップが生えてたか記憶が曖昧です。

しかし、それくらい僕はツボなデザインです。

丸みを帯びてはいるけれど、そこまで曲線を強調しすぎていないデザイン。

これが少しでも薄かったり、三角形に近い形だったらここまでツボってないかも。

それに目元もすごい可愛いです。

アイは大きく作られ、imaのアイコンであるパックマン型の瞳がまた可愛い。

ルアーには色々なものを求める人が多いですが、僕は性能と同じ位愛されるデザインが大切だと思ってます。

その点、このルアーはデザイン面は僕の好み100点満点。

こんなツボなルアーにはお目に掛かれません。

イッセン(issen)のスペック

イッセンは渓流用ルアーとしては珍しく45sの1モデルだけ発売されています(2018年7月現在)

コメント