ダイソーがメタルバイブで釣り業界を破壊しにきた【レビュー&インプレ】

スポンサーリンク
バイブレーション

ついにダイソーから発売されたメタルバイブ!

富裕層アングラーを目の敵にする我々貧乏アングラーにとって、ダイソーは雑貨屋ではなく釣具屋。

そんなダイソーの店内に入れば、まっさきに釣り具コナーに向かい、意味もなくメタルジグを5本買っていたαトラウトです。使うかどうかは関係ない!

そう、関係ない。

だってダイソーのメタルジグは、買える時に買っておくものだから。

むしろ、なんか釣り具が買いたいけど金がないから、とりあえずメタルジグ一本買ってしまった事すらあった。貧しさも、悲しさも、すべてダイソーがあったから耐えられた。

しかも現在無職となり、世間から大変冷たい目でみられ「仕事はどうした?」とひっきりなしに言われる始末。

うるさい、仕事がなんだってんだ、ぜーんぶウィルスが悪いんだと言いながら安酒をくらう日々。

そんな時にルアー?買えない買えない。ポイントで買うならまだしも、現金で買うのはさすがに厳しい。

けれど、こんな僕の状況を知ってか知らずか、ダイソーからメタルバイブレーションが売られたんですから、貧乏人の釣り欲を満たすべく開店と同時に行ってきました。

スポンサーリンク

ダイソーのメタルバイブ動画も作った

今回も動画を撮影しておきました。

暴動から無職が何か言ってますが気にしないでください。

ダイソー初のメタルバイブレーション登場

今回発売されたのは、その名も「メタルバイブ」という商品

ブラックバス、シーバスが釣れますよと書いてありますね。

まぁね?

ダイソーには以前から色々と釣り具がありました。

初期には様々な種類の小型プラグを出していたりして結構人気があったし、釣りキチ三平のルアーシリーズなんかも出てましたね。あれ全部買っとけばよかった。

で、ここ数年はメタルジグを筆頭に人気を博し、中~大型のプラグなんかも発売したりして貧乏アングラーの飢えを癒し続けていました。

しかし、やはり100円ルアーはそれなりの作りであり、とくにプラグ系は強度が圧倒的になく、サイズの割に怖くて使えなかったり、そもそもちゃんと動かなかったり、色々と問題点があったのも事実。

だからこそシンプルでとりあえず普通に動くメタルジグが人気だったんですが、ここに来てダイソーは新たにメタルバイブを投入してきました。

そして僕は思いましたよ

ダイソーよ、ついに釣り業界を破壊しに来たのか!

とね。

しかも発売したのはメタルバイブだけじゃない。

他にも様々な釣りに使える各種アイテムを新パッケージで販売してきたんです。

ようやく道北でもダイソーのメタルバイブ発売

てなわけで、Twitterですでにダイソーのメタルバイブが発売された情報を掴んでいた僕は、今か今かと毎日ダイソーに通って釣りコーナーを見ていました。

ところが、ぜんぜん売られない。

Twitterじゃみんな買いまくってるっていうのに、うちの近所には一切入荷してくる気配ない。

さか、この田舎に流すメタルバイブレーションは無いというのか?

また都会のやつらがダイソーのメタルバイブを買い占めやがったのか?誰だウィルスにダイソーメタルバイブが効くとかデマを流したやつは!

と、急いでTwitterにお気持ち表明しようとしていたら

いよいよこの田舎でも発売。

ダイソーで早速メタルバイブを買ったほか、色々と釣り具を買ってきましたよ。ありがたいよダイソー。

ダイソーのメタルバイブを購入レビュー

てなわけで、ようやく買うことができたダイソーのメタルバイブについてレビューしていこうと思います。

まぁレビューといっても、なんか特別な機能とかがあるわけじゃないんですが、予想より気になる部分がありましたよ

見た目はありがちなメタルバイブレーション

100円で買えるメタルバイブとしては良い感じに仕上がっている見た目ですね。

なんかメッキが剥げてるとか、塗装が滅茶苦茶とか、そんなのは一切なし。

なんでかって?そもそも塗装ゼロだからだよ!

しかし、個人的には無塗装はまじで英断だと思う。

100円のメタルバイブに塗装なんてしても、どうせレベルが低いものになるんだから、いっそのこと無塗装で使ってもらおう!ってことですね。

こっちのほうが塗装ハゲが無いからコーティングの必要もないし、メタルジグの方で皆やってた再塗装&コーティングも楽しめるってわけです。

ちなみに塗装の仕方とかはコチラの記事を参考にしてください。

サイズバリエーションは3種類

ダイソーのメタルバイブレーションは重量別に3種類のバリエーションがあります。

重量は2020/05/19時点で7g,10g ,14gの3種類。

メタルバイブレーションとしては淡水域や汽水、ライトショアを想定してのバリエーションですね。

僕はトラウトゲームに使うので、7gの使用が一番高い予定です。

コメント