【購入】鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡを手に入れたんだが【レビュー】

スポンサードリンク
ロッド

鱒レンジャー改SP50シリーズにあるスピニングバージョンのダークナイトⅡを購入したので、その購入レビュー記事になります。

渓流で鱒レンジャーを使い続けはや2年。

その間に鱒レンジャーもかなり数が増えてきましたね。

この貧乏人御用達ロッドにハマってしまえば、あとはただの沼。

「鱒レンジャー、まだまだ奥があるはずだ!」

と、なけなしの金を叩いては新たなレンジャーを買うαトラウトです。これもう安くないんじゃないか!?

いやね、今普通にSP50ダークナイトⅡの記事を書こうと思ってたけど

今まで買った鱒レンジャーの総額を考えてみたら、結構な値段になると思ったのね

それで、今計算してみたんだけど

鱒レンジャーで5本持ってるんだけど、総額およそ15000円だったよね。

もう15000円て言ったら、アレだよ、もうあの・・

・・・まって、ちょっとまって

 

安っす!

 

うそでしょ、え?5本で15000円しかいってないの?

安すぎだろ鱒レンジャー、ありえないだろ

今一瞬値段計算したけど、カワセミラプソディより安かったよね。

逆に考えたら、これ5本買わなかったらカワセミ買えるかもしれないんだけど

目の前に新しい鱒レンジャーがあったら買っちゃう病気なんで無理です、完全に鱒レン沼にずっぽりですよ。

スポンサードリンク

鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡを手に入れた

てなわけで、鱒レン沼に浸かり切った僕

新しいレンジャーが無いかと5秒に一回ネットで情報収集しています。もちろん手動ですよ。

そしたら、最近鱒レンのダークナイトのⅡが出てるじゃありませんか。

去年からダークナイトのベイトモデルであるCT50を購入し使っていた僕。

原稿鱒レンジャーシリーズ唯一と言って良いベイトモデル、かつ販売数もさほど多くないため、結構貴重な一本になってきましたね。

渓流ベイトの入門ロッドとして使っていたんですが、これがまた面白い。

ロッドはベナベナだけど、掛かった時の曲がりっぷりが良い上、軽いルアーでもしっかり曲がるからバックハンドもフリップも結構いける。

バットマンシリーズの傑作「ダークナイト」から勝手に引用した上

「闇より来る」とか中二全開のキャッチコピーで売り出したわりには、これが案外使えるんですよね。

ところがですよ

そんなダークナイトシリーズに
まさかⅡが出ていたとはね!

ちなみにインプレ記事も書いたで参考にしてください

鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡが思ったより使えてしまった【インプレ編】
11月24日、鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡを持って渓流へと向かいました。でも、つい2日前まで道北地方は吹雪に見舞われていまして、景色は途端に真冬へと変貌。国道ではついにホワイトアウトが発生し、僕の家の付近でも事故が...

気が付いたらダークナイトがⅡになっていた

おじさん全然知らないし、ちょっとは連絡ください大橋漁具さん。友達がいつの間にか結婚して姓が変わっていた位驚いたよ。

けれど、初代ダークナイトと、ダークナイトⅡの何が違うのか、見た感じ殆どわからない。


なんかnextみたいに全体がラメになってパリピ化していないし、田舎から東京の大学に行って突然あか抜けた友達みたいな劇的な変化が見当たらない。

むしろ高校時代から何も変わらない安定感。

高校のころ、魔法のiランドのHNが「♰暗黒騎士♰(ダークナイト)」だった中二感をそのまま引き摺って大学でも痛いこと言ってる香ばしい感じ。うん、むしろなごむ。

けど、Ⅱになったら、さすがに何か変わってるはず。

昔のままのはずがないよ、幾らなんでも。

なら、自分で買って試してみよう

と思ったんですが、ダークナイトⅡのCT50は毎度のごとく売り切れ

この辺りも以前のダークナイトと何ら変わりない、うん、相変わらず数量少ないな。

ところがですよ。

AmazonではなぜかダークナイトⅡのスピニングモデルが3000円以下で売っているじゃないですか。

そういえば、ダークナイトは持ってるけど、スピニングは持って無かった。

そこでダークナイトのスピニングをAmazonでポチり、さっそく3日後に手に入れることができました。

鱒レンジャーSP50ダークナイトⅡの封印が破れていた

手に入れた鱒レンジャーSP50ダークナイトⅡ

よーし、ついにダークナイトのスピニングをゲットだぜーとか、新しいポケモン買ってないのに新型ポケモンをゲットした気分で某運送会社のセンターへ。

ちなみに使ったモンスタ―ボールは皆さまから頂いたAmazonポイントを使わせて頂きました。本当に毎度ありがとうございます。今回もレビューだけじゃなくインプレまでやっていきますよ。

ところが問題がいきなり発生です。

配達時間に家に居なかったためセンター止めにしていたので自分から取りに行ったのですが、受付で名前を告げて梱包されたSP50を持ってきてもらうと。

「すいません、あの・・・こちら箱に穴が開いてまして」

と、受付のお姉さんに神妙な面持ちで言われてしまいました

またか!

またなのか!

なぜか知らないけれど、鱒レンジャー改を最初に買った時にも段ボールに深刻なダメージがあったんだけど!?

けれど、以前と同じくクールに

「いえ、大丈夫です、あとで問題あれば連絡します」

と伝えて素早く荷物を受け取ってきました。

なぜなら、この箱の中身は鱒レンジャー、しかもダークナイトです。

闇より来る漆黒の騎士はこの程度では折れないし

段ボールが粉々になってミキサー車に突っ込まれた後のような状態なら心配するけど、そうじゃない限り奴は必ず生きている。

それよりも、こいつの封印が解けそうな方が問題だ。やつは、多くのレンジャーを葬ったかつての同志。闇の力に流された男なのだ!

とまあ、なんかダークナイトの中二に引っ張られ気味の思考で家に帰り、穴の開いた段ボールに指を突っ込み

「破!!」

と、格闘漫画でありがちなヤバいやつが閉じ込められた封印を力技で開封する感じで開いてやりました。(最近肉体労働してるんで筋肉がある)

すると、中から出てきたのは、やはり無傷のダークナイト。

「やはり生きていかた・・・ダークナイト」

やはりお前は鱒レンジャー、闇落ちはしても、不屈の精神を持つ最低のロッドだよ

鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡのスペック

段ボールの封印が説かれて某運送会社のセンターが闇の力に飲み込まれそうでしたが、なんとか無事にスペックのレビューへとたどり着けました。

にしても、見た感じは特にⅡっぽくはない。

このロッドの特徴って一体何?

その辺について実際に買ったんで鱒レンマニアのために詳しくレビューしていこうと思います。

グリップ部分がコンパクトになりコルクが減った

まず最初に気が付いたのは、やっぱグリップですよ。

ここは楽釣戦隊になってから全てのロッドが変わったらしく、ダークナイトⅡのSP50も同じくコルクが減ってますね。

また、グリップが若干コンパクトになって、金のリングが入ってます。これはnextも同じですね。

一見して以前のダークナイトと同じ今回のⅡですけど、唯一の大きな変更点はココ位なんですけど、ガイドにもちょっと変更がありますね。

他の変更点が見当たらない

で、後の変更点なんですけど

僕もSP50ダークナイト買ったの初めてだし

実は以前のモデルにはあったのかもしれない

単純に僕が見落としているだけかもしれないけど

 

それが全然ないんだな

 

まぁね、聞いてくださいよ

一応ロッドの硬さとかも色々調べてはみたんです

ガイド径とかもチェックしたんですよ

でも、硬さは僕の持って居るダークナイトCT50とほぼ一緒だし、ガイド径も鱒レンジャー改SP50と一緒。

つまり、もうだいたい一緒と見て良いね。

うん、もうはっきり言っちゃうけど

グリップだけかよ!

なんか変わってると思って期待してたけど、そこだけか!

 

でもね、よく考えてみたら

以前のダークナイトと一緒ってのは、そう悪いことじゃない。

ロッドのアクション事体は、鱒レンジャー改をやんわり硬くして、ほんの少しテーパーを後ろにずらしたようなもの。

つまり、以前のダークナイトと変わらない釣り味なんだから、別に僕的には問題ないんですよ。

 

でもねーーーⅡになったんだからーーーもっと変わってほしかったよ正直ーーーねぇーーーなんでーーーもっとnextみたいにガンガン進化しても良いじゃんよーーー

 

とゴネてはみましたが仕方が無い。

ダークナイトはやっぱりダークナイトってことで、やっぱりこいつは変わらず中二クサイロッドなんですね。むしろおじさん安心です。

鱒レンジャーSP50ダークナイトのメリットとかデメリット

じゃぁ一応鱒レンジャーSP50のメリットについて書いてみますか。

とりあえず、同じ鱒レンジャー改SP50と比較して、こいつは何がいいのか?悪いのか、鱒レンマニアとしてきっちり説明してみますね。

メリット:色が黒い

以上!色が黒い!もうそれ以外ない!

いやマジで無いんだってーもう黒い、それだけで良いでしょマジで。

え?他にもメリットあるだろって?

まぁね

鱒レンジャーのダークナイトと改SP50なら色々とあると思うでしょ?

ないんだなこれが

あるとしたら、ほんのわずかに張りがあるかな?ってな感じのところだけど、使っててそこまで違いとか無い、ほんと、目をつむってたら全然わからんね。

だからもう、メリットは色が黒いっていうところ。

もう疲れたからストロングゼロ飲んじゃってるし、明日も仕事だからもうすぐ寝ないといけないから。うん。

でも黒っていうのはいいよ、うん、ちょっとゲップ出ちゃってるけど。

鱒レンジャーって、カラフルで面白い色ばっかりでしょ?

でも黒があるっていうのは、それだけでメリットなの

なんか派手な色のレンジャー使うの恥ずかしいなとか

でも鱒レンジャー使ってみたいなとか

そんな風に考えている人にとって、この黒があるだけで買う理由に十分になりますよ。

あと、カラーもゴールドのスレッドがあったり、メタリックレッドのやつがあったり、結構見た目チープでイカしたモデルもあるの。なんかワゴンRのVIPカスタムみたいな色合いのやつがね。

だから、黒が欲しいっていうアングラーは、このダークナイトⅡのSP50を買ってみることをおすすめしますね。

デメリット:他のSP50と性能がだいたい一緒

ほんとそれ

いやもう性能がだいたい一緒、本当にそうなの。

だから、スピニングの鱒レンジャーでダークナイト買えば、なんかすごい違うんだろーなーとか思ってたら大間違いなんですよ!しかし、ストロングゼロうまいな、脳みそ溶けてる気がするよ。

まぁともかく

ぶっちゃけほぼ一緒だからね?闇落ちした鱒レンジャーって言っても、色だけだから、ストファイの闇落ちしたリュウかと思ったら、ただリュウの道着の色が黒くなっただけだから。瞬獄殺とか全然でないから。

それくらい同じなんで、まぁ特にダークナイト買えば新しい釣りが出来るとかはゼロ。

だから、まぁデメリットというか、ダークナイトわざわざ買う理由は、まじで色が黒だから、うん、本当にそう。

色が黒いスピニングの鱒レンジャー改ならSP50ダークナイトⅡ買おう

というわけで、もうヤケになり、ストロングゼロまで飲んで書いた鱒レンジャー改SP50ダークナイトⅡのレビューになりました。

いやー、結果的になんかすごいディスちゃったのは気のせいだからね。結局変わって無かっただけだし、鱒レンマニアの僕の期待値がちょと一般人より高めだったせいで、このロッド自体は普通に面白いと思う。

鱒レンジャーらいしいアクションだし、nextほど張りは無いから、ベナベナグニャグニャファイトを存分に楽しめる。

見た目もつや消しブラックでクールな感じだし、持ってても恥ずかしくないレンジャー。派手なロッド持つのがハズくて、月一アコムに通う僕レベルに貧乏なオッサンにおすすめです。

で、次はインプレに入りたいと思うんですけど、道北地方は雪が降ちゃって、渓流に入れるか難しくなってますね。

だから来年春に実釣になるかもしれまsんが、とりあえずスピニングで渓流やる時は、まっさきにこいつを使おうと思います。

コメント