白いミノーは渓流で有効なのか?【SAURUS:Ty-rex】

スポンサーリンク
ミノー

今回はルアーの色の話なんですが、渓流では珍しい白色のミノー。ザウルス(SAURS)のty-rexでヤマメを釣ってきたレポートです。

それにしても、渓流ミノーで白色ってのは初めてみました。

管理釣り場用のアイテムだと白は時折見る色ですが、ここまで白いミノーは初めて。

もちろん使ったこともありませんし、見たことだってありません。

というわけで、このルアーを手に入れ、実際に渓流ヤマメ釣りで使った実釣記録までをご紹介していきます。

スポンサーリンク

白いSAURUSUのミノーを手に入れた

このルアーを手に入れたのは先日の日曜日。

旭川にある医大の検査の帰りでした。

しかし、あまりに検査で全身を調べられるもので不安になった僕は。

「やめろ!畜生!発信機なんかどこにも埋まってない!僕は人間だ!」と叫んだのですが、ついにブレードランナーによりアンドロイドであることが発覚したαトラウトです。うちの玄関に鶴を置くな。

そんな荒廃した近未来みたいな病院を抜け出し、都市部の郊外の砂漠地帯にあるスクラップ置き場。もとい某ローカル中古ショップへと足を運んだわけです。

本当に勘弁してほしいもので、なぜ近未来SFものといえば人間とアンドロイドの違いばかりやるのか。人間の魂について語っちゃうのか。シリアスな展開ばかりなのか?いつまでアンドロイドに電気羊の夢を見させるのか?もういいかげん攻殻機動隊で十分じゃないだろうか?そろそろ人妻ハーレムモノの夢でも見させたらどうなのか?

と、アンドロイドがあまりにも可哀そうだと感じております。

まぁです。そういうのは僕は好きなんですけど、そんなSFだけじゃなく、もっと夢とかロマンがあるSFで、子供だって夢中になれるやつだってSFじゃないか。

例えば、ジュラシックパークとか。

僕は子供のころからジュラシックパークが大好きなんですよ。

古代の恐竜が近未来の力でよみがえるというロマン以外の何物でもない設定だとか、ストーリー全体を通してスペクタクルに富む部分とか、もうとにかくジュラシックパークが好き。

どうせ未来になるならあんな未来がいいし、人類絶滅の危機になろうが、相手が恐竜のほうが良い。スカイネットより全然まし。

しかし、ジュラシックパーク好きが高じて、プレミア試写会でのみ配布された限定Tシャツを手に入れようとしたのですが、それがまったく手に入らいない。

当時はヤフオクもなかった時期。

それでもなんとか手に入れようと向かったのが中古ショップ。

そこで古着のTシャツをディグりにディグりまくったわけです。

それはもう恐竜でも発掘する勢いで、何店舗も駆け巡った結果、ついにジュラシックパークⅡのTシャツを発見したわけです。

その喜びときたら、初めて恐竜の化石を見つけたのと同レベル。

それからというもの、中古ショップ巡りは僕にとっての発掘現場となったわけで、眠っているゴミ同然のアイテムにお宝が紛れていないかディグるのが旭川に来る楽しみなのです。

さて、最近はどんなアイテムが入っているのかと家電コーナーに古本を回り、最後に釣具コーナーにやってきたら、あるルアーが僕の目を引きました。

それは、白いミノー。

しかも一見してみたことが無い形。

見るからにフローティングっぽいのはわかるのですが、サイズも45mm程度しかない。

しかもこれ、プラ製じゃないような気が・・・なんというか、ボディの質感が変だぞ?

そこで値段を見てみると、わずか500円。

なんだか見たこともないカラーだし、これで500円なら買いかもしれない。

かつえてここで手に入れた中古品から肩の赤い良く壊れる戦闘マシーンを組み立てた経験のある僕としては、こいつは拾い物な気がしてならない。

コメント

  1. ガンズ君 より:

    いつも読ませていただいています。
    大変参考になっています。

    白って実はめちゃくちゃ釣れるんですよね。
    特にスレている川には顕著です。
    しかも95%のアングラーにはこのことがバレていません(笑)
    僕はハンドメイドルアーとかでも白だけ叩き売りされているので
    即買します。
    パール系カラーはたまにありますが、ここまで完全な白はなかなかありません。
    最近だとアイズウッドワークスの干支カラーってので白い犬を模した
    ミノーがあるんですが、それがめちゃくちゃ釣れます。
    そもそも基本性能が高いルアーなので動きは抜群なんですよね。

    • αトラウト より:

      ガンズ君さん>いつもありがとうございます!

      白なんかやたら釣れますね、すごいです白。驚きの白さです。
      そういえば白いミノーも見なければ、白いミノーを使う渓流アングラーさんも見たことないです。
      僕も自作ミノーにチャレンジしてるんですが、白は簡単なのに釣れる色なので作るつもりですー。
      ほうほう、アイズウッドワークスさんというところが出してるんですね。今度チェックしてみます!