サケ釣りに久々に行ったらゴミ凄すぎて笑えない

スポンサーリンク
釣り超コラム

今回は100年ぶり位に行ったサケ釣りと、釣り場でみたゴミ問題にドン引きしたって話をします。

いや今回はねー、さすがの僕も真面目に書くほか無いっていうか。

いくらなんでもコレは無いなぁ・・・と引いちゃった部分があまりに多すぎる。

時代錯誤というか、あまりにも気にしなさすぎというか

というわけで、今回は大真面目に釣り場のゴミ問題について語るサスティナブルでSDGsであり、レジ袋は絶対使わず、ストローは紙製を好む男αトラウトです!だけど車は中古のトヨタでガソリン車!ブルンブルン

いや、ふざけてないですよ。何言ってんですか?今回マジでサスティナぶってくから。いずれお金貯めて最新鋭の水素エンジンでエレクトリックモーターなステラ乗るから。まじ自動運転しながらAPEXすっから!ハッァ!

スポンサーリンク

サケ釣りに行ったらゴミが半端じゃなくて引いた

でまぁサケ釣りに行ったのは数日前。

理由は痛風発作がやばすぎて全然渓流に行けてないため、ストレスが悪化。

結果的に博士から「おまサケでも釣ってこい、イクラとってこい」というお達しが。

しかしサケ釣りなんか全然行ってないし、ほんとに釣れるのか?てか港とか釣り禁ばっかりになったんじゃないの?

と思っていたら、インスタでフォロアーさんがポイントを教えてくれたので、ひとまずそこに行ってみることに。

とりあえず準備をはじめてみたものの、タックルはボロボロ。

仕掛けもひどいもんで、サケスプーンなんか錆が浮いてる始末。

そこでホームセンターに行ってダイワのサケ釣り仕掛けを購入。

浮きルアーだけど、ロッドがサーフ用の投げ竿(リバティクラブ)で行っちゃえばいいかと、翌朝サケ釣り場に向かいました。

けど鮭なんて全然釣れなかったよね

なんか人も居なかったし、一か所密集している場所ではポツポツ掛かったてたけど、離れた場所にいた僕には一切ヒットなし。

やっぱいきなり行って釣るとか無理ゲーでしたよええ!サケつりたかったよぉお!!くそぉおおこんなぁ!こんな思いするならぁ?もうサケ釣りなんかいかねぇよぉお!!ちくしょぉおお!!

帰りに発見した大量のゴミが記憶に焼き付いている

でまぁその時は、とくになんていうか、気にもそんなにしてなかった。

アー疲れたー、寝不足だー、ぜんぜん釣れねー、いやシンドー。

てな思いしかないし、おまけに大雨も振り出して急いで車に戻って撤収したから。

けど、そこで車を止めるスペースの脇にゴミが落ちてたんですよ。

しかも1個や2個じゃないです、車を止める場所の端の草むらに、まるで絨毯みたいにズラーっとゴミが並んでる。

落ちてるのは針のパッケージ、仕掛けやらウキやらの袋、餌の袋、弁当、箸、空き缶とかもろもろ。

でも、形から見るに釣り道具のパッケージが大半だったと記憶しています。

渓流アングラーにとってサケ釣り場のゴミがヤバすぎる

このゴミを見て驚く。

ってのは、果たして僕だけなのか?

でもあの、時釣り場にいた人間の中で、間違いなく僕が一番ドン引きしてたと思う。

というのも、僕は渓流アングラーであって、海に釣りに行くこと自体珍しい人間。

おまけにサケ釣りとなると少なくとも7年以上通っていない。

7年前というの、まだ渓流もはじめてないころで、釣りそのものを本格的に再始動していなかったころ。

だから、本当の意味でアングラーとして釣り場を見てなかった。きっとあの頃も大量にゴミはあったろうけど、まるで気にしてなかった。

けれども、渓流アングラーとして釣りをしてから、再びサケ釣りの現場を見てみると、あまりのゴミの凄さにびっくりする外無かった。なんだこれ、ヤバすぎるだろう・・・と。

さて、ここで心の正義マン登場と行きたいところなのですが、残念なことに、僕はもともと倫理観とか民度とか著しく低い人間であるため、申し訳ないですが、そういうのは無いです。

むしろ人間的には悪側の存在だし、そもそも怒りが湧くとかも無いですね。

コメント

  1. モチ より:

    人が捨てたゴミ拾うのって寂しさやら怒りやら複雑だけど単純に嫌な気持ちになるんですよね。
    ただ、根拠なんか無いしただの願掛けレベルですが私はゴミ拾い多めにやった日はいつもよりバス釣れてるので後味悪くもなくゴミ拾いできます。
    ライセンス制度ありですね。

    • αトラウト より:

      そうですねー、ほんと気分わるいんですけど、とりあえずゴミ拾いしないと、近隣住民からクレーム入って即釣り禁ですもんね
      いいことしたら釣れる気はたしかにします。ライセンス制度あったほうが、たぶんみんな快適になる気はしますね。